自然素材に拘った板倉工法で木のお家を建設しました!家中には杉だらけの内装にはインパクトあり杉?

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at --/--/-- --:-- | Top▲

基礎廻り仕上げに内部造作


今日の自然素材らんとしハウスの工事状況
夜勤明けで昼間に時間があったので今日も見に行って来ました

朝方の雨模様の影響で外壁のガルバ貼りはお休みかな
外では1人だけ基礎の表面を綺麗にコンクリートで左官していました。

基礎左官 ← 仕上げ?

基礎の表面が一体になって綺麗に仕上がっています。
今までは基礎打設が2回に分かれて居たので継ぎ目がありましたが
綺麗に無くなっています。でも・・・


家の中に入るといつもの大工さんが天井パネル貼りの続きをしています。

和室天井パネル 和室天井パネル 2 ← 1階和室

和室の2部屋の天井パネルが貼られていました
明城で建てると洋室でも和室でも天井パネルは同じ物になちゃいます。
お金を掛ければ立派な和室の天井も可能ですが・・・
其処まで予算は無いので通常の天井パネルでーす。

漆喰下地ラス ← 漆喰塗る前の下地作り

1階の壁は漆喰仕上げなので、その為の下地準備で
網が壁に貼られていましたよ
でも和室の2部屋だけで、途中なのですが・・・

漆喰を塗るのは大工さんでは無く左官屋さんが行うのかな
昼頃から天気が良くなって来たから家の中の作業を中断して
左官屋さんは外で作業しているのかな
だから網をあるのは途中なのだと思います。


床下点検口 ← 床下点検口

洗面所にも床下点検口が作られていました。
これも200年住宅の絡みで追加されています。 ← 費用は明城持ち
予定では床下点検口はリビングの畳下だけでしたけどね
点検口が多い方が床下を点検するには楽ですね


2階に上がると、やはりコチラは若い大工が作業中です。
キッチンも竹フローリング貼りが終わっていました。
一部未施工ですが、其処はシステムキッチン待ちなのかな

2階キッチン床

今日も竹フローリングの足触りを確かめると
あのヒンヤリ冷たい感触はありませんでした。
ポカポカ陽気だったので竹フローリングでも冷たく無かったのかな
先日は気温も低かったから竹フローリングも冷え冷えになっていたのでしょうね。

2階トイレ下地 ← 2階トイレ

2階のトイレの床が
何故ココにコンクリートが・・・

2階トイレの床は石貼りだからその下地はコンクリートなのかな・・・




いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2009/01/23 18:53 | コメント:2 | 住まいブログ | Top▲


基礎廻り仕上げに内部造作へのコメント
はじめまして。
私も、現在自然素材を使った住宅の建築を始めました。
自分では色々研究し満足いく打ち合わせが出来たと思って
いますが、見させていただいているうちにだんだん不安に
なってきました。
これから、外装、内装など詳細を打ち合わせていく予定で
すので、参考にさせていただきたいと思っています。
良い家を作りたいです!
信頼している会社ですが、事細かに作ってる最中は見ていた
方が良いのが良くわかります。

ぱぱちん at 2009/01/23(金) 23:47 | URL | pogrmevs
基礎廻り仕上げに内部造作へのコメント
はじめましてぱぱちんさん
訪問&コメントありがとうございます。

自然素材をつかったお家を建てられるんですね。
素敵なお家になるますように
参考になれば嬉しい限りです。
ぱぱちんさんのお家はどんな感じになるのかな?
人のお家って興味がありますよね。

信頼出来る会社でもロボットじゃなく人間ですから
間違えの1つや2つは・・・細かい所でも気が付いたら指摘しなければね
実際にらんとしも何件も指摘していますから・・・v-390

ブログのURLがありませんので、こちらで失礼させてもらいますね。
もしブログをお持ちでしたらコメントの際には記載して頂ければ応援クリックと共に訪問しますから。
らんとし at 2009/01/24(土) 21:30 | URL | -
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
アクセスランキング QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。