自然素材に拘った板倉工法で木のお家を建設しました!家中には杉だらけの内装にはインパクトあり杉?

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at --/--/-- --:-- | Top▲

ロフトに転落防止用の柵の作成


息子の部屋のロフトを延長したのは良いのですが
柵も無いので転落する恐れがあるんですよ。
そこで転落防止用の柵をDIYで取り付けます。

当初は柵の材料に磨き丸太(海部丸太)40mm程度の太さを考えていました。
ですが明城に頼んでも、又ネットで探しても1本辺り2000円程度するのが相場らしく
10本以上使う予定しているので柵の材料代だけで2万円はチョット痛過ぎます。

という事で先日ネットで磨き丸太の代わりの物を5千円以下で仕入れましたので
早速ロフトの柵の作成に掛かります。


まず考えたのは柵の固定方法
ロフトの床に穴を開ければ問題無いのですが、
失敗したら取り返しが付かない事を考え
上下に板材で固定する方法にしました。


値段から考えれば2×4材が安くて良いのでしょうね。
ホームセンターヘ2×4材を購入しに行ったらピッタリな物を発見

それは杉で出来た2×4材に近い木材が山済みになっているでは
38×90×2000と38×140×2000の2種類の杉材
値段は2×4材に比べると倍近くするのが欠点ですが
やはり2×4材よりも杉板の方が我が家にはマッチするので杉板を購入


長さをあわせカットして底板を固定する為に溝を掘り
両脇に出っ張りの木材を固定しました。

ロフト柵杉板加工1 ← 柵材を固定する為の底板材の加工

上から底板をはめ込むとチョット押した位では動かなくはまっています。
底板は固定しなくても問題なさそうです。

ロフト柵杉板加工2 ← 底板をはめた所


今日の所はココまで


ロフト柵DIY1日目(現在のぺージ) >> ロフト柵DIY2日目へ



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2009/11/15 18:09 | コメント:0 | 住まいブログ | Top▲


コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
アクセスランキング QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。