自然素材に拘った板倉工法で木のお家を建設しました!家中には杉だらけの内装にはインパクトあり杉?

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at --/--/-- --:-- | Top▲

ランドセル


嫁さんからミキハウスのランドセルが早期受注キャンペーンで
4.2万円で買えて、ママ友は頼んだらしいけどどうすると聞かれ

あるママさんは男の子だからプーマのランドセルにしたらしい
でもプーマだと5.5万円もするみたいだからチョットね・・・

プーマに比べれば安いから良いのかな?
取り合えず何でも良いよと答えたが、気になってググッて見る事に








そのグーじゃないって
あはははははそうだね

調べてみるとミキハウスやプーマのランドセルってクラリーノみたいです。
他にも多くのブランドのランドセルは当たり前のようにクラリーノが使われています。

クラリーノって聞くとなんか高級そうな感じはしますね。
でも実はクラリーノって人工皮革なんですよ


人工皮革って


皮みたいだけど実は皮に似せた偽物
人工ってありますからね、それがカタカナになるとまったくの別物みたいに・・・

家の時もそうですが、らんとしはブランドには・・・
値段・質とも良い物ならブランドが良いですが
ブランド名だけで値段が高い物ばかりな気がします。

有名なブランドのランドセルになるとクラリーノを使っているのに
平気で5万円を超えて販売しているのには疑問も感じます。
ランドセルを専門に作っている所で値段を見ると

クラリーノ製のランドセルだと3万円程度が多いです。
その差額2万円程度はやっぱりブランド料が締めているのかな
質にしてもブランド品が優れている保障はありませんし・・・
逆に質は専門店の方が高いとらんとし的には考えます。


じゃあ何故ブラントと呼ばれるメーカーはクラリーノを多く採用するのか


家の時も基本的に同じだと思うのですが
クラリーノと呼ばれる人工物は品質が一定で大量生産に向く
大して本物の皮は品質がマチマチで大量生産に向かない

こうした理由からブランドメーカーはクラリーノを採用するのでしょうね
利益率もクラリーノの方が高く出来るのでしょうしね・・・
ブランドメーカーで皮だったら幾らになるのかな?
とても手が出せない値段だったりしてね。


そんなこんなんでらんとしがランドセルを選ぶ基準は?
次の機会にね



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2009/11/02 17:22 | コメント:0 | 住まいブログ | Top▲


コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
アクセスランキング QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。