自然素材に拘った板倉工法で木のお家を建設しました!家中には杉だらけの内装にはインパクトあり杉?

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at --/--/-- --:-- | Top▲

Web内覧会3


Web内覧会3
やっと肝心の部屋の紹介です。

まずは東側にあるキッチンの紹介

1階キッチン1 ← リビングからキッチンを

リビングから見た1階のキッチンになります。
残念ながら我が家は最近流行のオシャレな対面キッチンでは無く
昔ながらのI型キッチンになります。

対面キッチンも考えたのですが、部屋の広さが必要で狭い我が家には無理
大体10帖位必要となりますからね・・・
我が家には7帖しかないキッチンではI型しか選択肢がありません。

対面キッチンを諦めるのには親も嫁さんも納得してくれています。
ただ親と嫁さんの希望でお客さんが来たらキッチンを隠したいと
そこでリビングとキッチンを間仕切り出来る様に戸をつけて貰いました。

それがコレ ↓

1階キッチン2 ← ツインカーボの戸

3枚戸で空ければ開放感があり空間が広く感じられます。
逆にお客さんが来たらサット3枚戸を閉めたらキッチンはシャットアウト
これで片付いていないキッチンはお客に見られなくてOK

更にこの戸にもチョット秘密が・・・


明城では通常ガラスが当たり前に使われていますが、
工務店選びをしている最中に見つけたツインカーボを使った戸を見つけ
我が家にもお願いして採用しています。

1階は少しでも透けるのは嫌って事で乳白色のツインカーボでーす
まったくキッチンの様子が見えなくなってるよね

1階キッチン3  1階キッチ4  1階キッチン5

キッチンにある階段下収納が1階にあります。
チョット狭いですが、小さな食器棚なら収めれるかと・・・
でも今は見学会用の荷物が入れられて・・・


次にリビングの紹介

1階リビング入り口 ← リビングの入り口

リビングの入り口にも当然ツインカーボがはめ込まれています。
透明なので向こう側がチョット透けて見えますね。
出入りし易い様にチョット大き目のドアで将来も安心

1階キッチンからリビング ← キッチンからリビングを

キッチンからリビングを覗くと更に置くの和室まで続く空間に

1階リビング ← 和室へと続く襖

和室に続く襖を閉めるとシンプルで飽きの来ない柄でだね


次は奥の和室を紹介

和室物入れ1 ← 和室の物入れ

和室には壁1面収納の物入れがあります。

和室物入れ2  和室物入れ3  和室物入れ4

将来真ん中に仏壇を入れれるようにしてあります。
仏間用に区切ってしまうと収納スペースが限られるので
区切らずに1つの空間としてあります。大きなタンスも問題なく入ります。

右側には和室に必要な押入れスペースです。
親の希望で他なの高さは700mmと通常よりも低くて布団の上げ下ろしが楽チンです

神棚
 ← 神棚

立派な神棚を取り付けて貰いました。
思ったよりも厚みのある板が使われビックリ


もう1つある和室を紹介

和室b1 ← 和室の襖

コチラの襖は母親が選んだのでフインキが違いますね。
3枚ある襖を開ければ先ほどの和室が広がります。

和室b2 ← 奥に物入れ

襖を開けると奥に3帖の物入れがあります。
コチラにもタンスが置けるので部屋は広く使えます。

和室続き間 ← 広い和室が

隣とおしを区切っている3枚の襖を開けると
広い和室の空間が広がります。

1部屋は決して広くありませんが戸や襖を空ければ広く部屋を使う事が出来ます。
苦心の間取りに


ただね、とある1級建築士に我が家の間取り見せたら・・・

なんて言われたと思いますか


なんと古臭い間取りしか出来ない工務店だね
無理に四角い家にしている様子が見られるねと

物凄く扱き下ろされてしまいました
この間取りはらんとしが考えたって言うのに・・・
じゃあ逆に今時の間取りって優れているの

工務店選びをしている最中に間取りを書いて貰っていたんだけど
どこも同じ感じの間取りで、それが今時の間取り
らんとしは今時の間取りに疑問が・・・

家事動線を優先する為に犠牲があったのだけど
それってある意味間違って居ないの
玄関から入ると其処はリビングがある間取りって最近多いよね
でも外から帰って来て直ぐにリビングがあるのには納得出来ません


何故


やっぱり外から帰って来たら先ずは手洗いにうがいでしょ
でも直ぐにリビングだと手洗いしないじゃない???
とある営業マンのお家ではキッチンで手を洗っているんだって・・・
それっておかしくないの・・・キッチンで手を洗うのって許せるんだ

人それぞれ大事にするポイントは違うけど、
らんとしはココが重要なポイントの1つとして捉えたのに
ある建築士は・・・ ← 結構有名な方?
でも名前を出すのは控えておきますね 


続きは次の記事へ → Web内覧会4    → Web内覧会2に戻る



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2009/03/05 20:40 | コメント:6 | 住まいブログ | Top▲


Web内覧会3へのコメント
・はじめまして。ブログを見せてもらっています。連続した和室は襖の区切りようで色々に工夫できるので、昔からの良い知恵だと思います。だいたい今の建築士が建て主の生活を判っていないのだと思います。趣味や流行を押し付けるなという感じかな。注文しているのは建て主なんだから、まずその注文と理由を聞いてから、直したほうが良いところを指摘してくれれば良いと思うのです。
・私も家から帰ると手洗いうがいをするので、玄関の近くに洗面台がくるようにしました。子供たちにも最初に手を洗って欲しいですし。
・室内の引き戸や押入れの内装が無垢の木の様で気持ちよさそうです。
・これからもブログ拝見します。ポチッとしました。
たかお at 2009/03/06(金) 00:35 | URL | -
Web内覧会3へのコメント
一階は親さん世帯ですよね?
良い意味で、懐かしいーッッ☆て思いました。
ワタシが育ったおウチとすごく似てます。
住みやすかったですよ?
今の流行?のおウチにも、昔ながら?のおウチでも
良し悪しはあって、その家に住む人が求めてる生活が
しやすければそれが一番いい形だと思います。
土地の形状、予算、いろいろ制限がある中でおウチを
作るわけですから、あれもこれもどれもこれもって
良いと言われるもの全てを入れるなんて無理ですもんね。

いろいろな方のブログを見て、それこそ、デザインのみ重視の方もいるし、動線重視、予算重視、素材重視・・・
本当様々ですよね。
建築に関わってるお仕事のひとは、それらお客側の求めてるものを頭から否定するではなくて、夢に近づけてくれる言動をしてほしいって思います。

ところで、この、ツインカーボ、お値段的にはどうなんですか?ウチも、リビングと和室の間が三枚戸になるんですって☆半透明のツインカーボにしたいなぁって今思ってます☆
tomoco at 2009/03/06(金) 19:08 | URL | mQop/nM.
Web内覧会3へのコメント
書き忘れましたー。

エコキュート導入補助金の申請はされましたか?
今の設置だと20年度の第四期の募集だったような気がするんですが・・・。

もしされていたらどんな感じだったか教えてください☆
(どんな感じもなにも・・・普通に申請して、抽選に当たるかはずれるかのどっちかな話なような気もしますが^^;)
tomoco at 2009/03/06(金) 21:28 | URL | mQop/nM.
Web内覧会3へのコメント
らんとしさんのお宅、
確かに今よくある大空間がなくて
ちょっとびっくりしましたけど
逆に新鮮でしたよ。
その設計士、どんな暮らしやすい家を作ってくれるんでしょうね

ツインカーボというのですね
らんとしさん宅や他の内覧会なんかでたまに拝見して気になってました。
軽いし、子どもが小さいとガラスの危険もありますもんね~
と思いつつ
質感重視で古ガラスなんか導入してしまいました^^;
ナヲミング at 2009/03/06(金) 23:42 | URL | -
Web内覧会3へのコメント
らんとしさん こんにちは。私へのブログにコメントいただきありがとうございます。いただいたコメントにお返事を書いたので、時間が許せばご覧ください。
・それにしても掲載している写真が明るくすがすがしいので気持ちよさそうです。家に帰ったらリラックスできる環境であることが一番だと思います。それには自分で意図した家にしなければ。
たかお at 2009/03/07(土) 00:26 | URL | -
Web内覧会3へのコメント
こんばんは。キッチンが見えないように。とってもいいです。ぽち。(早いですね)
そうしたかったのですが、我が家は見えてしまうのが辛い所です。どこかしら妥協になってしまう。
一生懸命に考えてそんなこと言われたくないですね。こちらはこちらで考えたんだよといいたくなりますね。ぷんぷん!う~ん。確かに手を先に洗わせたいですね。ウチ・・・。本当は洗面台は脱衣所に置きたくないんです。お友達とかに手を洗わせるのに入られたくない場所だから。でも、間取りを見るとどうにもいかずです。
とも at 2009/03/07(土) 02:20 | URL | -
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
アクセスランキング QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。