自然素材に拘った板倉工法で木のお家を建設しました!家中には杉だらけの内装にはインパクトあり杉?

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at --/--/-- --:-- | Top▲

ツインカーボ2重窓手直し完成


前回の手直しが上手くいったので反対側も同じように手直しを行いました。
コレでピッタリと締め切る事が可能となりました。

ツインカーボ2重窓手直し  手直し完了

完了したツインカーボの2重窓です。
右窓の目隠しシートは剥がれて来たので撤去しました。
なので片側だけ白いシートが残って・・・


更にキッチンの方も同じ手直しを実施

キッチン窓手直し  こんな感じ

ピッタリとはまり込みます。



イェーイ
 




いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

スポンサーサイト
Posted by らんとし at 2011/02/20 11:28 | コメント:0 | 住まいブログ | Top▲

2重窓の手直し


お風呂場の2重窓で気になる箇所を手直し

隙間  気になる部分

上記の写真のようにツインカーボのたわみのせいで隙間が出来てしまいます
手で押さえながら押し込めば側面に貼った下レールにはまるのですが・・・
それでも上部の方が少し隙間が見えているんです。

一番の問題はツインカーボのたるみ
中央部分が少し膨らんでしまうんですよね・・・
一応たわみを気にしてアルミの棒をツインカーボの中に入れてみたんですけどね
でも殆ど意味が無かったかも


そこで今回たわみと隙間を塞ぐ手直しを実施。
側面にも上レールを使用する事によってツインカーボとレールがピッタリと重なります。
それとアルミアングルをツインカーボのサイドに貼り付けました。

アルミアングル  使ったアルミアングル

レールの幅が6mしかないので使えそうなアルミアングルはコレしかなかったです。
でもコレがピッタリかも・・・

アルミアングル取り付け  こんな感じね

薄い両面テープでツインカーボとアルミアングルを取り付け
この時斜めに取り付けて上部に出来る隙間を解消

ピッタリ  隙間無くピッタリ

レールにツインカーボをはめ閉めて見るとピッタリはまっています。
隙間もありませんしね。

ただレールが少し短かった為にレール同士に隙間が・・・チョット失敗

P1000424.jpg

取り敢えずテープを貼って隙間を塞いでおきました。
まあ無いよりはマシでしょう。


今回はお試しで材料を購入したので片側しか行っていません。
調子が良さそうなので反対側も後日手直しをする予定です。





いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2011/02/12 13:05 | コメント:0 | 住まいブログ | Top▲

お風呂も2重窓DIY


前回のキッチン窓を2重窓にしたのに続き、今回はお風呂窓にチャレンジ
毎日お風呂に入ると浴槽にある窓にはびっしり結露しまくりです。
こればっかは防ぎようが・・・

換気扇を回せば多少は違うのでしょうけど
この時期は寒いからお風呂に入っている間は換気扇を回したくはありません


で・・・


毎日窓には結露が・・・



なのでお風呂の窓も2重窓にDIYしちゃいます。



今回も使ったのはツインカーボを使用します。
近所のホームセンターに売っているしね

お風呂の窓って事で乳白色が良いけど・・・
ホームセンターにはクリア・ブロンズ・フロストの3種類だけ
店員に取り寄せる事が可能かと問い合わせると


・・・


・・



可能だけど・・・
5枚単位でしか発注出来なくて、5枚とも購入するなら注文を受け付けます。






5・5・5・5枚も・・・

1枚だけ必要なのに5枚は多過ぎます
仮に3枚なら他に流用と考えても良いですが、5枚は無理
ツインカーボだけで1.5万円掛かってしまいますしね。

という事で今回もクリアフロストで行く事に決定



ガラス戸レール 風呂  ガラス戸レール

今回は両サイドには下レールを使用しています。
出来栄え的には下レールの方が良いですが、上レールの方が良かったかも

ツインカーボを動かすと分かるんですがキッチリと長方形じゃ無いんですよ・・・
だから微妙に隙間が空く瞬間があったりするので、溝が深い方が良かったですよ。
まあ今回はこのままで、次回変更するかも知れませんが。

写真を見ても分かるように沢山の水滴が分かりますよね
コレが今回2重窓にしたかった要因でもあります。


2度目となると手順が分かっているので作業ペースは速いです。


ツインカーボ取り付け4  完成

サクっと完成



え・え・えええ



途中は



今回は無しです。



今回は上下にアルミテープを貼っています。
前回は100均にあった銀色のテープ(幅1cm程度)なので見えなくなっています。
お風呂場なので他人の目は気にしなくても良いかなと思いアルミテープです。

真ん中に見える白い物は、前回の余りの配線モールです。
これを使い取っ手代わりにしています。

ツインカーボ取っ手  こんな感じで開きます。

こんな感じでツインカーボが重なり合います。
ちなみに窓に白い物が貼ってあるのは目隠し用のシートです。
コレは今回のDIYとは関係ありません。

ツインカーボ取っ手2  取っ手のアップ

重なり合った取っ手の部分のアップです。
少しツインカーボをカットする事によって取っ手のスペースが確保してあります。


前回も登場したすきま風防止テープも使用しています。
コレで隙間が殆ど出来ていません。




結果は




ツインカーボの窓を空けると



・・・




・・




アルミサッシに結露は




・・








まったく結露していません
今回は完全に成功です 



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2011/02/06 09:21 | コメント:0 | 住まいブログ | Top▲


アクセスランキング QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。