自然素材に拘った板倉工法で木のお家を建設しました!家中には杉だらけの内装にはインパクトあり杉?

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at --/--/-- --:-- | Top▲

明城で餅つき


毎年恒例になっている明城の餅つきに今年も参加してきました。
残念ながら今年は餅つき費用が実費に・・・

去年は餅つき費用は無料でしたが全家族対象では無く抽選で
抽選に当たらないと餅つきも出来ないし、ついたお餅を持って帰れなく残念な結果に
らんとし家族は抽選に当たったから良かったのですけどね。

多分去年は抽選って事でかなり不満も多かったのでは無いかな
今年は有料となりましたが、希望すれば餅つきが出来てついたお餅を持って帰れますからね。


昼過ぎと言っても2時過ぎに行きました。 ← 催促の電話が
受付で渡された番号が51番目の餅つき参加者?
ゆっくりする間も無く餅つきの順番が・・・

順番と言っても準備が出来たら直ぐにスタートで
待っている事無く、餅をつく臼は空いている状態
てか餅つきは終了の時間に近かったりして


息子もヨイショットと少し小さめな杵で一緒にペッタン・ペッタンと・・・
チョット邪魔だったりして


こんな状況だったので写真は・・・


なんとか無事にお餅が出来ましたよ


らんとしの家族の後にも1組か2組お餅をつきに来ていました



最後では無かった見たいで良かった・・・


記念写真の後には恒例のビンゴ大会があります。

息子にとってはコレが1番の目玉だったり


前回はなかなかビンゴにならなくて泣き出しそうなフインキでした
取り合えず全ての人がビンゴになるまで行うからと言っても・・・


今年はどうだったかと言うと




・・・



・・




なんと




・・・



大勢の中から10番目?にビンゴ

ビンゴになった瞬間に大きな声でビンゴと叫び走って行きました。


今回は早くビンゴしたし、10位のおまけの賞品付きと大満足の息子でした



最近カメさんの進みほど遅いですが息子の机を・・・
なかなか思い通りにいかなくて四苦八苦しています



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

スポンサーサイト
Posted by らんとし at 2009/12/28 18:43 | コメント:0 | 住まいブログ | Top▲

グリムスがクリスマス仕様に


今日のグリムス君は一足お先のクリスマス仕様になっていますね

グリムス クリスマスバージョン  クリスマス

クリスマスプレゼントは何かな




らんとしにはプレゼント無いよ


ガーン
やっぱり・・・


プレゼントをあげる側


息子のクリスマスプレゼントは用意済みだから安心ですが・・・



今年の要望はコレ  


何故か息子は青い物よりも茶色い方がいいて言うものだから
ちょっと値段が




いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2009/12/23 21:38 | コメント:0 | 住まいブログ | Top▲

帰路は買い物デー?


翌日は朝9:00にあわらグランドホテルを出発して家路に・・・

最初に寄った先はやっぱり有名所の東尋坊ですね。
バスツアーなので東尋坊のお店の方のガイド付き
個人で旅行した時はありません・・・金払えば別でしょうけど

自殺の名所の東尋坊なのでテレビのロケ地としても使われるようで
○○テレビだけはこちら側で撮影するとのマメ知識を教えてくれました  イラネー
晴れ間も見えてはいたのですがもう直ぐ土砂降りになりますから急いで案内しますと

東尋坊の崖でも場所によっては致死率が違うらしくコッチ側は危険と・・・
だいたい考えれば分かると思いますが、垂直の崖の方が危険ですよね
途中の崖に当たらないでまっさかさまに落ちてしまうから・・・
落ちたら潮の流れもあるから助からないって事なのかな

パラパラとにわかに怪しい雲行き
まだ案内をしたいガイドさんではあるのですが
もうまもなく本降りになるけど、どうされます


イヤー逃げろ
みんな急いでお店の中へ避難
本当に土砂降りの雨が降って来ました
なんとか少しは濡れたけどセーフかな・・・

ガイドさんは長年東尋坊に居るのだから
空のフインキと海面の色ですぐ先の天気が分かるらしいです。
これからの時期は天候が変わり易いみたい


次に向かうはそばの里でお昼御飯
福井だと有名な越前そばで冷たいおろしそば  この時期は微妙・・・
店内が暖かければおろしそばも良いのですが、ちょっと涼しい店内では
美味しかったけど・・・

折角なのでお家の土産に1つ買いましたよ越前そば  思惑通り
越前そばを買ってもらう為にお昼がココなんでしょうね・・・
まあ良いんですよらんとしはそばが好物ですから何処かでは買ったから


ココから先はまさにお買い物タイム
次に寄った先は日本海さかな街です。

みなさん越前カニを買って帰りましょうねって感じかな


中に入るとカニカニカニって感じでカニのオンパレード


カニ以外にも魚の干物も並んでは居ますが、やっぱりカニがメインって感じ
魚の干物にしても1000円、2000円って結構なお値段
カニ至っては5000円からって感じで中には福沢さんいらっしゃい

イヤーン・・・諭吉さんは止めてよ
お小遣い無くなちゃうし
らんとしでも買えそうなのはセイコカニ位かも・・・1匹1000円位だし
でも大きさが全然違うから手が伸びません


そんな中で見つけたのがコチラ


かにみそ豆腐  かにみそ豆腐

数あるお店の中で唯一売っていたかにみそ豆腐なる物を発見
カニ味噌を豆腐の中に練りこんである品物です。
一口食べるとふんわり口の中に広がるかにみその風味

通常売っているかにみそに比べると濃厚さはありませんけど美味しいです。
かにみそに比べしつこくないって感じはします。
コレは買いでしょう、あまり見かける事が無いので土産にピッタリ

それにかにみそって皆で食べるのにはあまり向かないですよね
一人で酒のつまみとしてなら最高に嬉しい事でしょうけど
晩御飯のおかずにはなり難いから・・・
その点このかにみそ豆腐ならお皿の上に切って皆で食べれますから

2つもお買い上げ
1つは嫁さんの実家へ・・・本当は2つとも食べたいのが心情ですけどね
カニは予算的に無理


続いて向かったのは小牧かまぼこ
小牧って言うので愛知県の小牧にあるのかと少し思いましたが違うみたい。
日本海さかな街から少し離れた所にありました。

ココではいろんな種類のかまぼこが売っています。
中でも変り種はアンパンマンの顔が描かれたかまぼこ
子供にお土産として人気があるようです。
でもね小さなかまぼこが5つ入っているだけで値段が高い

幾つかある中で食べ比べて一番気に入ったのが

カニ誉  カニ誉

小牧かまぼこのオリジナル商品のかに誉を買いました。
確かカニの外子を練りこんだかまぼこだったと思います。
ぶつぶつした食感とカニの風味がするかまぼこです。

他には無い商品だからやっぱりコレに決めました。
かに誉以外にも、よもぎ・数の子・ほたて・鮭など色々とありましたけど
食べた感じで一番気に入ったのがかに誉でした。


買い物を済ませ家路に・・・1泊2日のバス旅行は終わりです。


家に帰ってかにみそ豆腐を食べましたがやっぱり美味しかったです。

楽天でかにみそ豆腐探してみた所

1件だけヒット、でもかにみそとうふじゃないと見つかりませんけど


皆さんもかにみそとうふどうですか
物は試しに食べてみても・・・美味しいから


かにみそ豆腐はコチラからお取寄せ  魚河岸 やまもと





いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2009/12/18 14:58 | コメント:0 | 住まいブログ | Top▲

あわらグランドホテルに宿泊


旅行先のホテルはあわらグランドホテルです。
人数が人数ですので宴会が出来るホテルに泊まるのが通例ですね
今回はあわらグランドホテルって事でホテルのレビューを・・・

温泉が館内に4つあるみたい
ただ男女別で時間帯で入れる湯船が変わるようです
ただメインの大浴場は朝の早い時間だったり夜の遅い時間だったりと
微妙な感じもしますが・・・

らんとしはヒノキ風呂に入って来ました。
時間的に男性はヒノキ風呂で女性が露天風呂の時間でしたので
普通に入れる大浴場よりも味のあるヒノキ風呂の方が良いかなと思ってね
宴会の後は女性の時間になってしまうのもありますし・・・

ヒノキ風呂はちょっと狭めな感じはありますけどけっこう良い感じのお風呂でしたよ。
ヒノキの肌触りも良かったですしね
ただ片隅にあるサウナは狭いらしく出入りする度に温度が下がるみたい
早く扉閉めてよと声が・・・

大浴場や露天風呂は入っていないので聞かないでね
らんとしは1度温泉に入れば十分なので・・・


部屋は5人部屋なので広いって言えば広いかも知れない微妙な感じ
チョット不満だった点はトイレが狭過ぎる
立って用を足すのに必要最低限のスペースしかなく座るのにチョット考えてしまうよ

後客室が東館だったので、毎回地下の連絡通路を渡って本館に移動する必要性が・・・
宴会場は本館にありますし、ヒノキ風呂も本館脇のチョウセイ館で何度も
連絡通路を渡るのがイマイチの感じがしました


時間も過ぎ旅行のメインイベント宴会時間が
飲み放題の食べ放題の素敵な時間が





食べ放題は違うよ


あああああ
やっぱりそうだよね
ついつい願望が・・・

いつも思う事なんですが飲み放題は良いんだけど
料理がチョットね・・・


物足りねー        物足りねー        物足りねー




今回はカニの文字が・・・期待大か
宴会場に並べられたお膳の上には越前カニが1杯

おお
コレは期待が持てそうな内容かも


宴会も始まりらんとしの手が伸びる先はやっぱりカニ
カニは大好物なんでやっぱりね
脚をポキッと折りパクッと口の中へカニ身をほおばります

むむむむむ


・・・


・・


味が

ハッキリ行って味がしません
茹で過ぎでカニの味わいが消えちゃっています。


以前嫁さんと二人で東尋坊に旅行した際に
民宿で食べたカニの美味しかった事を思い出すと残念でなりません
やっぱりホテルの料理だとコレが限界か

追加で出される料理も始めにあった船盛の刺身だけと

やっぱり


物足りねー      物足りねー      物足りねー


予想はしていたけどガッカリな結果です・・・
ホテルに泊まるには食事はあまり期待しない方が良いのかな
まあ金に糸目をつけなければ満足出来るのかも知れませんがね
朝食も微妙な感じでしたしね。

日間賀島で民宿に泊まったときと比べてもダメダメな感じだし
以前に日間賀島のホテルで宴会した事もあるけど
やっぱり物足りなさは感じましたからホテルの食事はイマイチですね


それと宴会の様子は・・・まあまあ置いといてね



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2009/12/15 21:49 | コメント:0 | 住まいブログ | Top▲

親睦旅行


昨日今日で職場の親睦旅行に行って来ました。
年に1度の楽しみ
微妙な所もありますけど・・・
旅行代金は自腹だしね

去年までは只の飲み会の延長で帰らなくて良い飲み会って感じで
近場の温泉街で宴会をして泊る帰るだけだったのですが
それではつまらないって事で今年は1泊2日のバス旅行へと・・・


朝9時に集合して福井県まで出発


バスに乗ったらプシュープシューと缶ビールが
行きのバスの車内から宴会がスタート


九頭竜湖のドライブインで昼食を済ませ
始めの観光スポット越前大仏に・・・

越前大仏 大仏殿  越前大仏の大仏殿

大仏様が納められている大仏殿
中に入ると修学旅行で見た奈良の大仏様より大きい大仏様が鎮座していました。

越前大仏様  大仏様

中はチョット暗いのでブレているのは勘弁ね
フラッシュを焚くと画像が暗くなってしまうし・・・


それは腕が無いからだよ


そんな事言われてもカメラが趣味では無いし
手ぶれ補正が無いコンデジだし・・・
まあフインキが分かればイイでしょ
 

大仏さんの両脇には2体の仏像が

右の仏像  大仏の左側

左の仏像  大仏の右側


更に大仏様を取り囲むように壁面には小さな仏像が沢山いました

壁面の仏像  壁面の仏像

1体だけらんとしが金色に塗って・・・



仏像に色を塗るなんてバチ当たりな事


イヤイヤ色を塗るなんて出来ないってば
何故か1体だけ金色の仏像さんがいたもんで・・・
でも1体だけ金色なのかは不明です。


五重塔から大仏殿を  五重塔からの眺め

隣に建っている五重塔から大仏殿を写してみました
写真から見ても分かると思うけど人の姿が・・・

駐車場からも分かるのですが日曜日の稼ぎ時なのに
車の数は片手で数えれる程でほぼ貸切状態でした。

大仏殿までの道にある土産屋はシャッターの閉まったお店が並んでいます。
かろうじて入り口の所が開いている位で・・・


バスガイドさん曰く
地元出身の実業家、相互タクシーの創業者の多田清さんが
3**億円を掛けて建てたらしいですが
最近は経営状態が思わしくなくて敷地内にある五重塔が売りに出ているらしいです。

確かにこの人の入りでは状況も分かる気もします。
拝観料500円を払ってまで見たいと思うものでも・・・
らんとしも職場の皆も同じ気持ちじゃないかな

奈良の大仏みたいに歴史がある訳でも無い大仏を見たってね
ツアーの中に組み込まれていなければ素通りするような所でしょうかね
らんとしは1度見たので2度は不要ですね。ただ大きいだけの大仏といってもね


次の観光地は越前竹人形の里ですが
竹人形にらんとしは興味も湧きませんでしたので
コレといって何も無しです。



後は宿のあわら温泉へ >> あわらグランドホテルへ



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2009/12/14 20:12 | コメント:0 | 住まいブログ | Top▲

ロフト柵DIY4日目


先日の続きを行います。
最初の作業は柵を固定する部分から
天板の両サイドをのみで一部を削り落とし、小さな木片で固定させます。

ロフト柵天板2  天板の加工状態

上に乗っている木片がピッタリ収まる用に加工してあります。

先に木片を柱に固定させて天板を上から載せれば固定されます。
ただ上に持ち上げると外れてしまうので金具で固定する必要はあります。
金具は買ってこないと無いので今日はこのまま・・・

ロフト柵天板固定   天板の固定

さあ皆さんおまちかね転落防止用の柵を公開しちゃいますね
前回までと今日の作業で見た目的にも全体像が見えると思いますから


ええ!


誰も待って居ないって



そ・そんなツレナイ事言わないでよ・・・


ではでは
1枚目はロフトから見た転落防止用の柵です。

ロフト転落防止柵  ロフトから見た転落防止用の柵

2枚目は下から見る転落防止用の柵です。

ロフト転落防止柵2  下から見た転落防止用の柵

見れば一目で柵の材料は分かりますよね
皆さんの思う通りの竹を使いました。


微妙に1本だけ色が違うけど


確かに1本だけ色が違いますね・・・
でも当初は全部同じ緑色していたんだけどね
徐々に色が抜けて来ているようです。
まあ最終的には肌色ぽい色に落ち着くのでしょうから問題ありません。


転落防止用の柵も隣の横の1面を残すのみ


まだ最後の仕上げ部分が終わっていなかった

ロフト延長作業未加工部分  未加工部分

ロフトの床板の本実加工部分が見えてしまっているので
このままではチョット見た目がね・・・

そこで本実部分を隠す為に2×6を使う事に

ロフト延長作業終了  ロフト延長作業終了

コレで見た目も綺麗になったかな

今日はコレで終了ね


ロフト柵DIY3日目に戻る >> ロフト柵DIY4日目(現在のぺージ) >> ロフト柵DIY5日目へ



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2009/12/13 18:54 | コメント:0 | 住まいブログ | Top▲

ロフト柵DIY3日目


今日もロフトの転落防止用の柵の続きです。
まず手始めに底板の穴あけから行いました。

ロフト柵底板1  ロフト柵の材料(底板)

写真では2つの穴しか写っていませんけど
両サイドにも穴は開いています。

続いて天板の穴あけです。
コチラは貫通させずに途中で自由錐の刃を止めています。

ロフト柵天板1  ロフト柵の材料(天板)
 
写真を見てもらえれば貫通していないのが分かるよね
そうする事によって出来上がった時の見た目にも影響が出ますからね。


穴あけが終わった底板と天板に柵の材料をはめ込んだところです。
でもまだチョット柵の材料は お・あ・ず・け

ロフト柵3  ロフト柵の状態


もお意地悪なんだから・・・



あははは


もう少し形が出来てからね
その方が柵の材料の存在感が出ると思うし・・・

後は天板を固定する為の加工をすれば終わりですが、
今日の所はココまで
チョット疲れました。

作業量は大した事がないけど
夜勤明けでも作業なもんで・・・



ロフト柵DIY2日目に戻る >> ロフト柵DIY3日目(現在のぺージ) >> ロフト柵DIY4日目へ



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2009/12/12 21:39 | コメント:0 | 住まいブログ | Top▲

洗濯層の掃除まとめ


最近はアトピー体質の人が増えて来ているのは、
食品に含まれる添加物にも問題はあるかと思いますが、
洗濯層の裏側に発生するカビにも原因の1つかと思われます。

今回は前回洗濯層を掃除してから4~5ヶ月程度しかたっていませんが
それでもあれだけのカビが発生しちゃっています。
初めて洗濯層をバラした時を思い出すと恐怖を覚えるほどのカビの量と色でしたから

洗濯機って衣類を綺麗にしているようで実はカビの中で洗っているんですね
太陽で殺菌されるから問題無いのでしょうけど・・・いい気分はしません


最近のドラム式や乾燥機能付きのタイプなら多少はマシかも知れませんが
それでもカビが発生しないって事は無理でしょうね・・・
洗剤を使う以上必ず洗剤が残るでしょうからカビが喜びますね。

案外毎回洗濯機の乾燥機能使っている方のほうがカビは少ないかもね
乾燥機能を使う事で洗濯層が乾燥されるから水分が無くなってカビ難いかな
かといって洗濯物は太陽の光を浴びせたいですよね。

日本には無いけど海外にはお湯で洗う洗濯機があるらしいです。
お湯を使えばカビの栄養素でもある洗剤が残り難いでしょうから
カビが発生する量は少ないのかもね、でも日本では水を使うのが当たり前で・・・


らんとしの的には面倒ですが、カビの発生を抑えるのは無理ですから
数ヶ月に1度洗濯層をバラして掃除する事にしています。
そのかいもあって洗濯層をバラすのお手の物

皆さんも一度洗濯層のカビ具合を見た方が宜しいかと思います。
室内干しして洗濯物が臭うのはカビが原因ですからね。


洗濯層の掃除5へ << 洗濯層の掃除まとめ(現在のページ) 



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2009/12/09 19:12 | コメント:0 | 住まいブログ | Top▲

グリムス君がでかく突き抜けました


またまたグリムス君に変化が~
なんと宇宙まで延びているではありませんか

グリムス大人の木成長 ← 最終日にこの姿

 
我がグリムス君の7変化
グリムス1本目発芽  ココから始まったグリムス君
     ↓ 
     ↓ 
グリムス 大人の木  大人の木に成長
     ↓ 
大人の木 グリムス変化  何故か始めの変化
     ↓ 
グリムス 大人の木 変身  2度目の変化でクリスマスツリーみたいに
     ↓ 
グリムス大人の木成長  宇宙まで延びるグリムスへ

楽しく変化してくれてありがとうグリムス君 



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2009/12/07 09:34 | コメント:0 | 住まいブログ | Top▲

洗濯層の掃除5


洗濯層を見事取り出す事に成功したら後は簡単
ネジやボルトで固定されている部分を外しバラバラにする。


8、ネジ&ボルトを緩めプラ部分とステンレス部分を分解する。
  (当初はステンレスが曲げてありプラの部分が外せない状態でしたけど、強引に曲がりを戻し完全にバラバラの状態に出来るようにしてあります。機種によって構造が違いますので・・・)



洗濯層12 ← 屑とりネット部分の裏側
糸くずとカビのハーモニーがキモイです。ヌルットした感じが・・・


洗濯層13 ← 上部のプラ部分
重なっている部分にカビが発生していますね


洗濯層14 ← 下部のプラ部分
更に下のプラ部分には糸くずが何箇所か溜まっているよ・・・


結構プラとステンレス部分の重なった箇所に糸くずの塊やカビが一杯
勿論これらは洗濯機洗浄剤では落ちませんね・・・
洗浄剤では糸くずに対しては効果がありませんから

完全にバラバラにしないと選択層は綺麗になりませんよ
仮に洗浄剤でカビは取れたとしても糸くずが残ればカビが繁殖し易いですから



バラバラにしてブラシでこすって綺麗に洗った洗濯層はピカピカに
洗濯層15 ← ピカピカな洗濯層


洗濯層16 ← 外側のタンクも真っ白に
一部洗えない所にカビが残っていますがご勘弁を・・・


後はバラした手順を参考にして元に戻せば完成

洗濯層17 ← 洗濯層を組み立てた所


洗濯層18 ← 円盤に糸くずネットも取り付け完了
見た目は掃除する前と一緒ですが、裏側は綺麗になった洗濯層
部屋干しすれば一発で違いが分かるその違いが・・・
でも外に干すなら違いは分からないけどね

皆さんも一度洗濯層の裏側を覗いて見た方が・・・
カビにくれぐれもご注意を。


洗濯層の掃除4へ << 洗濯層の掃除5(現在のページ) >>洗濯層の掃除まとめへ



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2009/12/06 21:25 | コメント:0 | 住まいブログ | Top▲

グリムス君が三度変化


1度だけかと思っていましたが再びグリムス君が

変~身

グリムス 大人の木 変身 ← 2度目の変身したグリムス君

今度は尖った木の形に変身を遂げたグリムス君ですね。

なんかクリスマスツリーみたいな形ですね。


ちょいと気になったので他の大人の木になったグリムスを覗いてみると
変身を遂げたのはらんとしのブログだけじゃなくて他のグリムスも同じようで
首をかしげている様子です。


グリムスを運営する所が変わったから一部仕様が変わったのか
それともバグで可笑しな現象なのかは不明ですが
一度で3パターンもん大人の木になれたのはラッキーかも



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2009/12/04 18:20 | コメント:0 | 住まいブログ | Top▲

牛田カバンのランドセルが届いたよ!


昨日宅急便で牛田カバンから息子のランドセルが届きました。

ミニランドセル小物入れ  コレ

手のひらの上に載りそうな
とっても小さな可愛いランドセルが・・・
沢山詰め込めますね???




手のひらに載るほどの大きさ


そんな馬鹿なランドセルな訳が・・・



あははは
確かにコレじゃあ幾らなんでも小さ過ぎますね。

ランドセルの箱の中に入っていたおまけの小物入れですね


仕事から帰ると既にランドセルは箱から出され
1階に住むおじいちん・おばあちゃんにランドセルを見せに行っている息子の姿が
やっぱり自分のランドセルが届いて嬉しかったのかな


ランドセル箱  ランドセルが入っている箱

こんなデザインの箱に入ってランドセルが送られて来ました。
かなり微妙なデザインに・・・
まあ男の子でも女の子でも問題ないデザインではありますが
とっても古臭い感じのする絵ですね

デパート等でこの箱が並んでいても子供たちには人気はでなさそう
まあ箱のデザインで選ぶ訳では無いからいいのだけど・・・
でもチョットねもう少し何とかなりませんか牛田カバンさーん
ランドセルの価格に反映されても嫌ですが。


ランドセル1  届いたランドセル  ランドセル2

こんな感じで箱の中に収められていました。
背カンのしたには2チャンネルのスレでは批判もある
金文字の総牛革牛田カバンのマークがキッチリ入っています。

まあらんとし的には気にならないですけどね・・・
気になる人も居るって事でしょうが、親だけが気にする部分でしょうかね


ランドセルの出番はまだ先なのでしばらくは箱の中に大事に保管
肝心な晴れ舞台でピカピカのランドセルを背負う為には箱の中が一番安心ですね
4月までちょっとありますがオヤスミナサイ 



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2009/12/03 16:22 | コメント:0 | 住まいブログ | Top▲

ビックリ大人の木になったグリムスが・・・


大人の木に成長したグリムス君ですが
グリムス 大人の木 ← 成長したグリムス君


何故か今日見たら驚く現象が



へ・へ・へ・へーんーしーん 

大人の木 グリムス変化 ← 変身を遂げたグリムス君

木の形が変わっていてビックリです
大人の木になったら形は変わらないのが普通では







いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2009/12/01 18:59 | コメント:2 | 住まいブログ | Top▲


アクセスランキング QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。