自然素材に拘った板倉工法で木のお家を建設しました!家中には杉だらけの内装にはインパクトあり杉?

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at --/--/-- --:-- | Top▲

カンナ屑断熱材作成


昨日1日カンナ屑の断熱材を作りました
らんとしの家族以外にも違う家族がカンナ屑の断熱材を作りに来ていたので
思いのほか作業ははかどりませんでした・・・

だって袋の口を熱でくっつけるだけど、機械が1つしかなく
しかもカンナ屑が少な・・・
後でトラックにいっぱい持って来てくれたけど
2家族で詰めたら、それも無くなちゃった


まだあるのって聞いたら


額田から持ってきたんだけど、もう無いです。


ええ
もう無いの・・・


こんな調子だといつになったら数が集まるのやら・・・

カンナ屑 ← 今日の成果です。

数にして188個
でも残りは一体どれだけ必要なの
多分まだ300個以上は・・・


そう言えばグラスウールの話は


それはチョット・・・詳しくは書きませんが
でもちゃんとグラスウール使うよ


工場の片隅にらんとしの家で使う材料があったのでパチ

天井パネル材料 ← 天井に貼るパネル

通称「愛ちゃん」って言うらしいパネルが山積みに



床見切り材料 床材料

杉の床材24mmが大量に山積みされているよ
その横には床見切り材が・・・

でも使われるのは来年の話だね
大工さんもお休みになちゃったから




いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

スポンサーサイト
Posted by らんとし at 2008/12/30 14:49 | コメント:1 | 住まいブログ | Top▲

餅つき大会


今日は明城餅つき大会に行って来ました。
らんとしは今年初めて参加ですが、
第6回目って事で過去5年間開催しているらしい

去年は3日間も開催していて、参加者全員餅つきする事が出来たようです。
流石に今年も3日間も開催となると準備も大変って事で1日になったのかな
参加する方は1日でも準備は3日間必要ですからね・・・


と言う事で今年からは餅つきが出来るのは抽選に・・・
餅つき出来るのは全部で30組しか出来ないようです。
息子に話すと餅つきを楽しみにしているけど、抽選外れたらどうしよう

そんな心配も他所に抽選が始まると
1/3の確立でしたが、見事当選
らんとし家族も餅つきする事が出来る事に


でも20年ぶりの餅つきで
たしか小さな杵でついた覚えが・・・
らんとしが大きくなっていた頃には既に餅つき機の出番で
餅つきをしていた覚えが

見よう見真似でエイヤ、コーラと
何度もペタンペタンとお餅をつきました
でもチョット最後は見かねて明城の人が
見本を見せるからと言ってお餅を鮮やかな連携でついて戴けちゃった

イヤー慣れない事は疲れますね
代わった途端にどっと疲労が・・・


つき上がったお餅は各家庭に持ち帰れるようです。
餅つきの餅 ← 今日の戦利品

残りの半分は親が持ち帰りました。
コレで正月の雑煮用の餅は確保


イヤーでも冬は餅つきに夏はお祭りにと
明城はイベント好きなのかね
それよりお客に喜ばれる事をって言う姿勢なんでしょうね。
家を建てたらそれで終わりって訳じゃないです。

でも参加出来るのは明城で家を建ててる人や過去に建てた人達が対象みたいです。


でもコレって参加費を取る訳では無いから明城の持ち出し
それだけ儲かっているって事なのでしょうかね・・・
年に2回だけの事だから予算的にはたかが知れてる
リフォームや建替えの依頼が来るかも知れないし
ある意味の宣伝と考えれば費用は痛くないのかも


家を建て終わっても付き合いが続くのは施主にとっても良い事です。
何かあっても頼み易いフインキも出来ますしね。


ただ今日はちょっと寒かったー
息子も喜んで居たのでそれさえ無ければ大満足の1日でした。



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2008/12/28 21:47 | コメント:0 | 住まいブログ | Top▲

ソニー銀行で住宅ローン本審査


先日ソニー銀行住宅ローン借りるに当たって
仮審査がOKだったので、やっと書類を揃えて本審査の申し込みをしました

書類は昨日届いたらしく書類を受け付けたとメールが届きました。
通常だと7~10日位で結果が出るようですが、
あと何日もすれば正月ですよね・・・

結果はいつ連絡があるのかな
急いで居る訳では無いからのんびりと待つ事にします。
正月休み返上して審査しろっては無茶ですよね・・・
でも本審査OKの連絡もらって早く安心したいです。


そうそう日銀が公定歩合を0.2%下げましたよね
これで更に住宅ローンの金利が下がる可能性が
うちらローンを借りる側にとって良い傾向ですね。金利よ下がれ

らんとしは3月に借りる予定なので、今より下がってる可能性は高いかな
金利が上がる可能性は無いでしょうね

ソニー銀行の今の金利は20年超で2.545%(優遇あり)だから
2.3%位に成ってくれるとラッキーなのですが、そこまでは下がらないかな
でも2.5%は切ってくれると期待していますよ。頑張って下げてね



でもソニー銀行の本審査に必要な書類って何故多いの
・住宅ローン申し込み書  ← これは当たり前
・団体信用生命保険申込書兼告知書  ← これもね
・資金の用途に関する書類  ← これも当然
・本人確認書類  ← 必要だね
・年収の確認書類  ← なぜ源泉徴収票に住民税課税決定通知書の両方が要るの
・担保に関する書類  ← ええこっちで用意するの

ソニー銀行では年収の確認で源泉徴収票に住民税課税決定通知書
の両方が必要なのでしょうかね・・・大抵どちらか片方で良い所が多いのに
しかも両方とも原本だから手元に去年の年収の書類なくなっちゃうよ

更に担保に関する書類が必要って事で法務局まで種類を取りに行って来たよ
不動産登記簿謄本に土地の公図と地積測量図の3通も・・・
イヤーン2千円も取られちゃった


こんな事なら住信SBIネット銀行の住宅ローンにすれば良かったかな
でも金利が下がるかもしれない事を考えたらソニー銀行の方が・・・

それに後々の事を考えたら住信SBIネット銀行よりソニー銀行なんですよね
だって住信SBIネット銀行だと三菱東京UFJのATM使えないんだもん
これって結構重要じゃなーい

給料が入る口座は三菱東京UFJだからATMでそのままソニー銀行
毎月の住宅ローンのお金を入金出来るから楽なんですよ
実家の近くにはATMだけじゃなくて銀行事体が近くにあるから

らんとしが借りる住宅ローンは


ソニー銀行に決定


でも本審査落ちちゃったらどうしようかね・・・
あまり心配はしていないですが。



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2008/12/27 19:30 | コメント:1 | 住まいブログ | Top▲

小○木材


今日は忘年会なので酔っ払ってます・・・
なので工務店選びの話の続き

その後も気になる工務店を見つけては、連絡もしないで突然訪問を続けるも
イマイチぱっとしない所ばかりで20社以上は行ったかな・・・でも見つからない。
そんなある日健康住宅と検索した際に見つけました小○木材

そのHPに書かれていた事に凄く惹かれました。
合板はポリシーとして使用しない
内装も健康に拘り珪藻土を中心とした内容
建具も既製品を使わずお手製の建具を作る


以前○木建設の建てたお宅を訪問した時に感じた事があるのです。
そのお宅は古い日本家屋をイメージする内装なのですが、
キッチンにあった扉が既製品だったので何故か違和感を感じたのです。

珪藻土や漆喰等を使った壁に既製品の扉はやはり違和感が・・・
壁が白い壁紙だったら感じないのですが、自然素材を使った内装では
偽物の木の扉は浮いてしまうですよね・・・。


小○木材の拘りで作る家には数点の名木を使います。
建具に造り付けの家具を付けても坪55万位で建ちますよ! ← 価格的にもバッチリ


ココはグーかも
でも今までとはちょっと違うのは小○木材は1級建築士の設計屋さんらしい
元は材木屋だったのだが、1級建築士を取り設計がメインのようです。
なので事務所に居ない事もあるかも知れないのでメールで問い合わせし
時間を決めて事務所に行きました。


親が建てた自宅の2階を全面改築して、モデルハウスとして公開していたので
お宅を拝見させて貰いました。フインキはとても良い感じ
かなりグラグラと揺さぶられる存在に・・・

話を聞くもなかなか良い感じの人です。
ただ1人で切り盛りしているから無料で図面書く事は出来ませんと
ある程度うちで建てる事が決まったら来て下さいと・・・


わ・わ・わー

今までと全く違うよ


確かに一人で設計施工となると
無料で図面を何件も書くと事出来ないのでしょうね。
専門の営業マンを置いている会社と違って・・・


小○木材では今回話した1級建築士さんに、嫁さんが事務関係を担当し
材木関係を親族が担当して3人の大工さんに依頼して家を建てているようでした。


完成したお宅のフインキでは明城よりも小○木材の方が上なので悩む事に・・・


ほぼ依頼先は明城と小○木材の2社に絞られたかな・・・


工務店選びの続き→



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2008/12/27 00:11 | コメント:0 | 住まいブログ | Top▲

屋根葺きに土壁作業


今日見に行ったらいくつかの作業がいっぺんに行われていました。

やっと屋根葺きが行われてたよ。

屋根葺き ← 普通の瓦ですが・・・

土葺き ← 瓦の下に土が入ってるよね

屋根葺き全体 ← 反対側はこれから?

残念な事に足場を登って見える側の屋根葺きは終わっています。
反対側に回らないと作業している姿が見えなくて・・・
流石にそれはチョット危険なので写真はナシです。


屋根と一緒に外側の壁に土を塗っていました。

土壁作業 土壁作業2

土を使うので同じ日に作業していたんだね
多分屋根の下の土と土壁の土は同じ物なのかな

土準備 ← 土を練ってます。

トラックに土 ← まだトラックに1杯も土が残ってる


室内では大工さんが階段を取り付けていました。

階段工事 ← たしか階段は松の木


更にタカラの作業員が2階のユニットバスを組み立ててたよ

2階ユニットバス作業 2階ユニットバス作業2 

2階ユニットバス作業3 ← 断熱材に包まれた浴槽が階段から運ばれて来たよ

2階ユニットバス作業4 ← ユニットバスの壁

壁の部分をよく見てみるとホーローパネルの中はMDFと思われる物が詰まってました
その外側に銀色の紙みたいなシートが・・・断熱のため
でもトステムの石膏ボードとどちらが良いのでしょうか・・・

どっちもどっちかな


更にもう1組が作業していました。
配管等の設備関連を作業している業者が居たよ

でもチョット気になる箇所が・・・これってヤバくないの
問題と思われる箇所を発見しちゃったらんとし
この問題については別の機会に報告しますね。 ← 何が問題かどうかも含めて




いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2008/12/25 17:45 | コメント:3 | 住まいブログ | Top▲

○木建設


今日も昨日の続きで
工務店選びの話の続き

ネット調べ良さそうな工務店を発見!
ここは断熱材に自然素材で新聞紙の再利用品のセルロースファイバー
フインキが良さそうに思えたので、早速会社へ行って気ました。

割と実家からも近くて施工事例も見てもなかなか
会社の規模は小さく、大工を入れても数人位で行っているようです。
なので営業マンは居ないらしく、社長が兼任しているみたいでした。

その社長と気楽に話が出来たので、ココも悪くなさそうかも
取合えずココでも図面を書いて貰う事に


一番安心出来るかなと思った事として
事務所を建てたけど未だローンを返しているって言っていたよ
だから自分家を建てるなんてちょっと無理だって
なんか親近感が持てる社長さんです。

だってローンを返しているって事は仕事は真面目に行っているって事にも繋がるよね
小さい会社だと地域の信頼関係って大事だよね。
欠陥住宅を建てたものなら一発で潰れちゃうよね

ちなみに社長さんの車はカルディナか何かだったよ!
車種までは覚えが無いですが形は合ってます。
車でも社長が儲け過ぎて居ないのなんだねと思ってしまったよ!



でも工務店選びの途中で断熱剤のセルロースファイバーがちょっと考えものかなと
普通ならそんなにも問題にならないのでしょうが問題がある素材
・沈下する事によって断熱効果の減少 ← 施工によって気にする程でも
・新聞紙にホウ酸が混ぜられている ← 少量なので害は無いって言っても・・・
・埃っぽくなるかも・・・ ← 母親が埃アレルギーが大問題

シートが破れたりしなければセルロースファイバーが漏れ出す事は無いって
天井にセルロースファイバーをブローイングしなければシートで抑えられているので
埃っぽくなる事は無いかも知れませんが、
コンセント内部の隙間からこぼれるセルロースファイバーを見たらちょっと考えてしまいました。
又エアコンの室外機用の穴を開けたらポロポロとしちゃうんだよね・・・


それに地震か何かでシートが万が一破れでもしたらと考えると
セルロースファイバーの断熱材を使ったお家を建てる気がしなくなったのも事実です。

他にもイマイチだっだ所が合ったので・・・
間取りを考えてくれては居たのですが、イマイチ提案力不足って気がしました。 
ある程度間取りが決まってから設計士さんに依頼するらしく
その間取りは社長が考えていたのだが、出てくる間取りはイマイチで

こんな感じかなと、こちらから提案するとその後は○木建設からの提案がなくなった。
社長も素人のらんとしと変わらない程度の間取りしか描けないの? ← 提案力はイマイチ


小さな会社なので専門の設計する人が居なく、社長が簡単な間取りの提案する程度で
ある程度まとまった間取りが出来たら建築士に図面にして貰うんだって
どちらかと言えば昔ながらの大工のフインキがしましたね。



残念ながら○木建設は間取りの段階で音信不通へと・・・



工務店選び続く→



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2008/12/24 21:08 | コメント:0 | 住まいブログ | Top▲

明城のモデルハウス


今日は見に行くことが出来ないので
工務店選びの話の続きを書いています。


明城のモデルハウス行って来ました ← かれこれ1年前ですが・・・
外観は至って普通の造りでしたけどね。
ガルバリウムの外壁に瓦屋根と
最近のお洒落な外観ではありませんが、至って普通

でも入った瞬間に大手ハウスメーカーとは全く違うフインキがあります。
壁が白く無い。何処を見渡しても木しか見えない。
壁は勿論のこと床に天井に柱にドアまで全て無垢の木ばっかり
キッチンや照明は別ですが・・・


コ・コ・これはちょっと変わっていて良いかも ← らんとしのセンスに
ただ全面がコノ状態ではインパクトあり杉で引いちゃいますね
でも慣れれば物凄く気に入ってしまったらんとしです。


明城の営業マンからいろいろと説明を受け
ちょっと自慢したいのも分かるけど長かった・・・
普通の家とは違うからその辺の説明も余分に
気に入った所があったので長くても気にならなかったもの確か
でも今から考えるとやはり長かったかな

右も左も分からないので、向こうの言われるまま取合えず図面を作って貰える事に


かなりグラット来たのは確かです。
でも工務店は他にもいっぱいあるので
他の工務店も見に行かないとね。


工務店選び続く→



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2008/12/23 19:58 | コメント:1 | 住まいブログ | Top▲

玄関が付いていた


今日はカンナ屑の断熱材を作る予定も無くなった事だし
実家に息子を連れて・・・


あれ実家って


おお
実家は建替え中だから
仮住まいのアパートだったね


息子がおばあちゃんと遊んでいる隙に
どこまで工事が進んだか見に行ってこよっと


テクテク
10分位かな歩く事・・・
ボチボチ近くに親の仮住まいがあります。


さあ中に入って1階のユニットバスは完成しているよね
どんな感じに仕上がってるのかな


・・・


アレ


いつの間にか玄関が付いてるよ
と言う事は当然鍵が掛かってるの

ガチャ
ガチャ


えーん

やっぱり鍵が掛かってるよ・・・
これじゃ中に入れないってば
折角写真取りに来たのに


仕方が無いので玄関の写真だけ取って今日は引き上げます・・・

玄関取付 ← 子世帯(らんとしの方)

玄関取付2 ← 親世帯

何か一緒だね・・・


うんハッキリ言って一緒
ちょっと予算的にケチっている所でもあるからね
微妙にドアの形が違うけど・・・


でもね本当は両方とも引き戸の玄関だったんだけどね
最終的に両方ともドアになちゃった・・・

ちょっとミスった箇所の1つです


親世帯の玄関は父親の一言でドアになったから文句は無いけど
「引き戸は嫌、ドアしか考えれない」 ← こんな事いわれちゃね

引き戸の方が出入りが楽だと思うのし
仮に車椅子や足にきたらと思うと今は良いけど
将来が不安に思う所なんですがね・・・


らんとしの玄関は当初は引き戸で一番端っこにあったんです。
でもそこに玄関があると耐震的に弱くなるからチョット嫌だと思い
引き戸からドアに変え位置をずらしたんです。
そうする事で4角に全て筋交い入りの耐力壁を付けれたのです。

チョット失敗したなと思うことは、スライディングドアにすれば
外壁の外側にドアが付けれるから耐力壁と併用出来たのかな
ちょっと気が付くのが遅かったから無理っぽかったです。

余分に金払えば出来たのでしょうが・・・
唯でさえ予算オーバーしていたから諦めちゃった
ドアがダメって訳じゃ無いけど、引き戸の方が開け閉めが楽だよね



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2008/12/21 21:38 | コメント:1 | 住まいブログ | Top▲

パーフェクトバリア


床下の断熱材にカンナ屑を詰める予定で
今日もカンナ屑の断熱材を作っているハズだったのだが
昨日の電話で大問題が・・・

らんとしのお家は200年住宅として建てられています。
明城が建てている工法が200年住宅のモデル事業として認められたのですが
その申請がアダとなってしまった事が・・・


珍しい工法なので申請先の人が完成した所を見たいと言い出して
見に来ること自体は問題無いのですが
200年住宅の申請に当たって省エネ等級の問題が発生


床下の断熱材がグラスウール100mm相当が必要って事で
カンナ屑の断熱材では断熱性能の基準がクリア出来ない
そもそもカンナ屑では熱伝導率の数値が存在しないから
基準をクリア以前の問題で却下らしい

申請先の人が見に来ないのなら・・・
でも今回は見に来るって事で床下なんて見たら一発でばれちゃうから
グラスウール100mmを入れさせて下さい


・・・


・・・


本当はうちもグラスウールなんて入れたくは無いのですが


・・・


・・・


そんな事を急に言われてもOKとは言えません
だってグラスウールなんか使いたくないから明城に頼んだのに
今更グラスウールって言われてもね


本来なら自然素材の断熱材でって言いたい所ですが、
断熱性能から考えるとコストが掛かるからチョット無理かも
明城が負担してくれそうに無さそう・・・


うーむ
最低限に妥協してパーフェクトバリアなら・・・

パーフェクトバリアって


あまり分かってないような営業さん
ペットボトルの再生品の断熱材ですよ


分かりました
一度パーフェクトバリアの断熱性能を調べて
可能かどうかを検討します

そうそう明日のカンナ屑の袋詰めは中止の方が良いですね
床下の断熱材の件がありますから袋詰めは保留って事で


こんなそんなんで今日予定していたカンナ屑の袋詰めは中止に


床下の断熱材がカンナ屑からパーフェクトバリアになりそう
自然素材らんとしハウスが自然素材じゃない断熱材を・・・

イヤーン



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2008/12/20 20:09 | コメント:2 | 住まいブログ | Top▲

1階のユニットバス取付


今日はお休み貰っているので
自然素材らんとしハウスの工事状況を見て来ました。

先日1階の床を貼る準備作業をしていたので
今日はこんな感じになってました

大引き 大引き2 ← 各部屋に大引きが

1階の床を支える横架材の大引きと呼ばれる
角材が何本も各部屋に付けられていました

スチール束

大引きの下には新横綱と名付けれているスチール束が沢山付いてました
コンクリート部分には接着剤でくっ付いているようです
メーカーのHPでも同じような写真で施工されるようなので
正しい施工方法なのでしょうね・・・


今日も大工さんは1人だけで、自然素材らんとしハウスの外で作業していました

旧建屋壁補修

旧建屋の1部を残すので、その為の壁を補修しています。
ココは立派な物入れになる予定です。
6畳が2部屋もある倉庫で一杯物が入れれるね


家の中を覗くとトステムの作業服を着た人がユニットバスの組み立てをしてる

1階ユニットバス組立 1階ユニットバス組立2 ← 工具が散らばってるよ・・・

1階ユニットバス組立3 ← ユニットバスの床下

ユニットバスって4本の足で支えられているだけ見たい
浴槽にお湯を溜めると結構な重量になるのに大丈夫なの
でもタカラ以外のユニットバスは4本の足で支えているらしいですが・・・

ユニットバスの外壁

ユニットバスの壁の中は石膏ボードが貼られているんだね
見えなく成るからって石膏ボードだなんて
ちょっとガッカリな気分に・・・
まあ既製品だからしょうがないか


先日間違っていたTVの線も正しい位置へ

TV配線修正 ← 細い黒い線


2階に上がると見慣れない物が山積みに

エコヘルボード

エコヘルボードって書いてあるけど、何処に使うのかな・・・
何も聞いて無いんだけど



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2008/12/19 16:15 | コメント:0 | 住まいブログ | Top▲

自然素材らんとしハウスのお値段


昨日自然素材らんとしハウスを見に行った際に
餅投げの案内があった場所に
新たに違う看板が取り付けられていました

値段の看板 ← イヤーン

値段も大々的に記載されてるよ


皆に見られてチョット恥ずかしい
別に公開する程の豪邸でも無いってば
2世帯住宅にしては小さなお家なので・・・
だって上下合わせて50坪しかないから狭いよ


明城の仕様で建てれば坪50万円位で家が建つって事を言いたいらしいのかな
国産材で地元の木材を使用してコノ位の価格なら安い方なのかも
通柱が7寸角だし板倉工法で通常よりも使用する木材が多いはずなのにね

他所でも一緒だけど、坪単価で表された数字だけなら良いのだが
それ以外で加算される金額が痛いです
だってあの赤い金額にプラスして軽く大台を超えちゃってるんだもん・・・


何故そこまで金額が違ってくるんでしょうかね・・・
2世帯だから設備が2倍必要なのは分かるけど
あの看板に載っていない分だけでも何百万も必要なの

なので、らんとしが明城に支払う金額は



・・・・



・・・



・・



金3○○○万円也


○○○に入る数字はご想像にお任せ
看板に記載されている金額だけでも3千万円は超えているけどね

らんとしだけではこの金額は無理
2世帯だから親からの出資が無ければけってけません
安月給のらんとしでは・・・


ちょうど良い所に、自然素材らんとしハウスの完成予想図が

いただきー


右上のプロフィールの所に貼って見ました
らんとしのお家はこんな感じだよ

どおでしょう
シンプル過ぎるかな・・・
良いのだーシンプルな建物の方が何かと



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2008/12/18 21:52 | コメント:1 | 住まいブログ | Top▲

サッシに玄関工事


小雨が降る中、自然素材らんとしハウスを見に行って来ました

先日までは丸見えだったのに恥ずかしいのか
シート状の網目で隠れているよ
外観12/17-1 外観12/17-2 外観12/17-3

殆ど何処まで工事が進んでいるのか外からでは見えないってば・・・


サッシ取付2 サッシ取付3

先日までサッシ枠だけだったのが、今日はサッシも取り付けられていました


ちょっと写真が分かり難いってば

ゴメンネ、でもそうは言っても・・・
よーく見ればガラスが付いているのが分かるよね?

玄関工事

おお
玄関が出来ているよ


それに霧除けも出来てるよ

霧除け

徐々に出来上がっているね


今日の作業は

和室TV配線

1階の床を貼る準備作業を1人でしてました。
今日はあいにくの天気なので屋根の工事はしていないようです・・・

工程表だと屋根工事している筈なのにね
明日から屋根に土葺せするのかな


アレ窓枠の黒い線は一体なんだろう
TVの同軸ケーブルみたいだけど・・・
おかしいなTVは反対側の壁のはずなのに


違ってるぞ
と営業に



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2008/12/17 17:17 | コメント:2 | 住まいブログ | Top▲

自動車保険


後1ヶ月もしないでらんとしの愛車ストーリアの
自動車保険が切れてしまう日が来てしまいます。
払いたくないけど、そうもいかない自動車保険・・・
万が一何か起こった日には入ってないと大変だからね


年内には更新するか、別の会社にするか決めないと・・・


なんで


だってね1月6日が契約日なんだもん


よりによってこんな日じゃなくっても・・・
まあ親の保険を引き継いだから日にちはどうしようも無いんです。


今度は何処の保険会社にするかな?
やっぱり値段が安い所で ← 勿体無いもんね

今まで保険使った事ないからね
無事故無違反で・・・


えー

本当に無違反なの


あはははは

無・無・無違反では・・・
捕まって無いだけかな

制限速度オーバーなんて普通だし・・・
無違反で過せる人ってペーパードライバーだけかも


今年は何処の保険会社が安いかな


自動車保険の一括見積もりで候補を探そっと



おお!
良い物見っけ

 ← マックカードが貰えるの


自動車保険の見積もりをするだけで
マックカードが貰えるなんてラッキー
貰える物は貰っとかないと、いずれは使うだろうから


さーて見積もりの結果から何処にするかな・・・

アクサダイレクト
チュウリッヒ
三井ダイレクト
アメリカンホーム

多分この辺になるんじゃないかな
去年もこの辺が安い金額だったしね

早く結果を送ってこないかな。



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2008/12/16 18:40 | コメント:0 | 住まいブログ | Top▲

上棟後の検査


上棟後の筋交いにボルト等の躯体組全般の検査が先日行われた結果


今回の指摘事項は



・・・



・・



検査項目全て無しです



検査当日も言っていましたが、
明城の家は特殊な工法で建てていますが
大工さんはこの工法だけを扱っているので問題はありません



良かった良かった



家作りの中でも重要と思える今回の検査で指摘事項が
無かったのでかなり安心しましたよ
完成したら見えなくなってしまう大事な構造部分
ココで手を抜かれちゃったら丈夫な家に成らないですからね

見た目は立派でも中身がしっかりしてないと
東海地震が来てペシャンコになったら困まりますよ

でもペシャンコになったら困る以前の問題かもね
生死の問題に関わって来ますから
頑丈な構造体じゃないと


でも明城の家ってどれだけ丈夫なんでしょね
丈夫だと信じているけど、コレばっかりは
地震が来ないと分からないってのが・・・


大地震が来たら頑張ってね我が家の7寸角の通柱ちゃん



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2008/12/15 19:00 | コメント:0 | 住まいブログ | Top▲

落とし板に土壁


自然住宅らんとしハウス 壁の仕様

らんとしのお家は板倉工法と呼ばれる工法で建てられています。 → 板倉工法とは?

下記の写真でも分かるかと思いますが、
上棟が終わっただけにも関わらず
既に壁が存在しているのが分かりますよね・・・
この壁が落とし板と呼ばれ板倉工法の特徴です。

全景2

木造で建てられたお家なら普通は上棟が終わった時には
柱と屋根だけの骨組みのだけですよね
その後に板を張って断熱材を入れるのが通常な筈


でも板倉工法で建てられたお家では既に壁も存在するんですよね
明城では更にその壁に土壁を付ける仕様ですから
写真でも分かるように縦横に木の棒が打ち付けられています

落とし板土壁仕様

これが土壁で言われる小舞(こまい)と呼ばれる格子状の骨組みです。
通常ではこの小舞に竹が使われるのが一般的で竹小舞と呼ばれます。


でも何で竹じゃないの


明城でも昔は竹小舞を使って土壁の家を作っていたらしいですが、
最近では竹小舞じゃなくて木小舞を採用しているって言ってました。


でもでも竹から木に変えた理由は


なんでも最近は竹小舞に使用する材料の竹が外国からの輸入物
輸入した竹の方が安く済むから輸入の竹が主流らしい
別に外国産が悪いって訳では無いらしい。

竹には虫が卵を植え付け虫が発生するらしく
竹の輸入先のインドネシア等では四季が無いから
年中虫が卵を植え付ける可能性があるらしい
知らずに輸入して来た竹から日本で虫の卵が孵ってしまう事があるって


だから明城では竹では無くて木の小舞を使ってるんだって

ふーん知らなかったよ

でもらんとし的にはどっちでも
木小舞だろうが竹小舞だろうが
どちらでも土壁にはかわりが無いから・・・


この辺は工務店の拘りですかね・・・


らんとしのお家は板倉工法に土壁がある仕様です。
明城で建てるとこの仕様が標準と言うか、
これ以外の仕様では建てて貰えないと思われます

板倉工法に土壁が気に入らなければ結構ですって言われそう



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2008/12/14 21:24 | コメント:3 | 住まいブログ | Top▲

床下の断熱材


今日は1日中床下に入れる断熱材造りをしました。
明城の標準仕様では床下には何も断熱材を入れません・・・
でも希望者には、カンナ屑で作った断熱材が入ります。


当然らんとしも希望しちゃった
何も無しよりは有った方が底冷えの防止になるかなと思ってね

でも当然お金が掛かるんだよね


確かに多少はお金が必要だけど
通常の断熱材を買うと思えば安いですよ

だってね、カンナ屑はゴミなので無料で提供して貰えるし
施主が自ら袋詰めすれば工賃も無しです。
ただ袋の代金だけは支払って下さいねって


だから袋の代金だけで、
かんな屑の断熱材が床下に入るんですよ
これだったら希望するよね

かんな屑 ← カンナ屑

袋詰め ← カンナ屑を袋詰め計量中

袋詰め2 口を閉めて袋詰め終了

袋詰め3 ← 床下の隙間に入るように形を整え

袋詰め4 ← 完成した袋詰め一杯

沢山カンナ屑の断熱材が出来たよ
これだけ有ったら良いよね



ええ!


まだ足りないって・・・


一体後どれだけ必要なの


らんとしの家では660袋詰めて下さい


ホゲー


660袋ですか・・・
気を取り直して作業に戻り袋詰めを

疲れました
用意されたカンナ屑が無くなったので
じゃあ今日の所は片付けて終わるか

袋詰めしたその数は145袋で
あと4日位は掛かるのかな・・・ ← はじめに聞いていたんだけどね


日曜日らんとしは嫁さんの所で法事があるので行けません。
でも親が頑張って袋詰めするって言うので

明城の営業にカンナ屑なくなったけど、
明日は明日で用意して貰えるんですか


え!なくなったんですか、
今あるカンナ屑はそれで全部なんですが・・・
またカンナ屑が集まったら担当の営業から連絡します。


と言う事で明日のカンナ屑の袋詰め作業はなくなりました。
一体どれだけでカンナ屑が集まるのでしょうか
こんな調子での袋詰で間に合うのかな

ちょっと心配になったらんとしです



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2008/12/13 19:21 | コメント:1 | 住まいブログ | Top▲

自然素材らんとしハウスの仕様2


自然素材らんとしハウスの仕様 設備関連を紹介

水周り 1F
 キッチンはタカラのフェスカ ← コスト的にタカラで
 お風呂はTOSTEMのルキナ ← 標準
 洗面台はタカラのセレンティー ← 壁給水タイプでコスト的にタカラで
 トイレはINAXのサティスR4 ← タンクレスでTOTOより安い

《明城の標準では水周りに関しては安いモデルが提示され全体的にコストアップに・・・
定価の20%OFFって事でキッチンや洗面台はタカラに変更しています。

ただタカラだと卸値が高く10%OFFになると・・・
それでも他のメーカーに比べ安く済むのでタカラを採用しています。
施主支給とすれば安くなるのでしょうが問題があった時の対応とかを考えるとね》 


水周り 2F
 キッチンはタカラのフレア ← コスト的にタカラで
 お風呂はタカラのエメロード ← コスト的にタカラで
 洗面台はタカラのセレンティー ← 壁給水タイプでコスト的にタカラで
 トイレはINAXのサティスR4 ← タンクレスでTOTOより安い

《2階も1階と同じでタカラの商品を採用しています。
ただ大きく違うのはお風呂もタカラにしたって事です。
1階は親が住むのでタカラのお風呂は磁器タイルの床なので
今後を考えると避けた方が良いと思い標準のTOSTEMです》


その他
 1Fは親が住みますのでオール電化にしています。
 2Fは床暖房を採用する関係もあって都市ガスを併用しています。

本来ならオール電化の方が金銭面的に有利なのかも知れませんが、
我家は昼間に在宅している事が多くありイマイチ恩恵に与れないかも
又エアコンはあまり使用したく無いのもあり、床暖房するのならガスの方が良いかな?



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2008/12/12 19:34 | コメント:2 | 住まいブログ | Top▲

上棟後の検査


今日は住宅検査カノムによる上棟後の検査日でした。

らんとしは夜勤だったので着いた頃には検査が終わった所で
検査の様子は見られず残念です


今回の検査は特に問題は無い様子です。
詳しくは検査結果が送られて来るまでは不明ですけど・・・


12/11全景 ← 全景

昨日までの作業で屋根と筋交いが取り付いたようです。


本日の作業はサッシと電気配線

サッシ取付 ← サッシ枠取付

1階の部分だけサッシの枠が取り付いていました
足場でちょっと分かり難いね・・・ゴメンネ


電気工事 ← 電気工事

こちらも1階から電気配線していました。
1階は天井を貼るので見えなくなってしまう構造材
明城オリジナルのオブリーク工法だよ

斜めに梁が走ってるよね。
これが地震の時にねじれに強いようです。


最近のお家だと合板で床の剛性を出している所が多いようですが、
明城はこのオブリーク工法で床の剛性を強くしてるんだって



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2008/12/11 21:30 | コメント:1 | 住まいブログ | Top▲

住宅ローンの仮審査


建前も無事に終わり家の形が見え
徐々に家作りが現実の物と・・・

完成後には残りの工事代金を支払いが待ってます。
勿論そんなお金は持っていないらんとしです。


何処かの銀行から住宅ローンを借りねば・・・


あれ、まだ借りて無かったの


まだだよー完成は3月だから・・・
上棟後の支払いは親に払って貰うから
らんとしは3月にお金があればいいのだ


でもそろそろ考えねば・・・
ちょっと遅いか


当初はろうきんで借りようかと思って仮審査はOK
10年固定1.95%(優遇あり)で借りようかなと当初は思っていましたが
ココに来てちょっと気が変わって・・・


ソニー銀行だと20年超え固定で2.55%


支払い期間が35年で考えると長期固定の方が何かと良いかなと
しばらくは更に落ち込んだ景気の影響で金利が上昇しないだろうと思いますが
10年後も今と同じ金利で済むと思いますか


サブプライム問題がある前は徐々に金利が上昇していたので
やっぱり将来はもっと金利が上昇するんだろうね・・・


繰上げ返済すれば短期でも良いじゃないの


いくら繰上げを頑張っても10年で返せる額じゃないって
第一今の生活でそんなにも余裕が無いのに
繰上げ返済を頑張れるほどの給料が・・・


そんな事を考えると35年固定が安心と思えるのです。
これから息子も成長してお金が掛かるし・・・
給料がガツンと上がる保証もないしね


と言う事で長期固定で金利が安いのが
ソニー銀行と住信SBIの2行が候補に

金利が同じ位なので手数料が安いソニー銀行が
第1候補として仮審査を申し込みました


申し込みが殺到しているらしく、
通常2~4日の所が2週間掛かる場合があるって


でも5日の夜に手続きして


・・・


待つこと


2週間


ええ、まだ今日は11日で2週間過ぎてないよ




あれれ本当だ


仮審査結果のお知らせメールが昨日届いたよ






土・日を挟んで5日しかたってないよね
夜に送ったから実質は4日


結果は勿論





OKでした



あー良かった



早速住宅ローン本審査の申し込み申し込み


はあでも35年か・・・



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2008/12/11 10:35 | コメント:1 | 住まいブログ | Top▲

筋交い取付


午前中は雨が降って居なかったですが
昼には雨がシトシトと振り出して来ました。

今日までに屋根は完成してるのかな
じゃナイト雨に濡れちゃって居ないか心配です。



近づくと工事中のらんとしのお家が
建前外観  建前外観2 ← こんな感じ

でも良く見ると屋根は未完成みたい・・・
でもシートが被せてあるから中には入って来ないみたい
良かった


雨の中で明城の建方チームの4人の大工さんが仕事してました
家の内外の筋交いを取り付ける準備作業をしてたよ


でも外に置いてある筋交いがびしょ濡れだよ・・・
今日濡れたまま取付けるのかな
そうだとチョット嫌だな・・・
でも取付けるのまだ先みたいで待ってられないってば


通柱背割り1  通柱背割り2 ← あれ何か変だよね

左と右だと違ってるよ
左側の柱と壁の間に木が詰めてあるような気が・・・
ひょっとして穴を掘るの間違えちゃったの


ええバレた・・・
実はそうなんだよね
間違ちゃったから木を詰めて誤魔化して

馬鹿な、そんな訳は無いよね・・・


通柱背割り3

ココにも・・・

アレひょっとしてあの隙間は背割りだ

通柱は7寸角で管柱が4寸角だから落とし板が中心に来ないから
背割りの隙間が残ってしまい板で埋めているのだーね
良かった。間違えじゃ無くて・・・


そんな単純な間違えをする訳は無いよね


建前屋根 ← 屋根がマダ無いよ

階段がつく場所から上を撮影したよ!
だってもう既に2階の床が張られていて下からだと
ココしか屋根が見えないよ・・・



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2008/12/09 17:25 | コメント:2 | 住まいブログ | Top▲

請求書


上棟式も終わり、
餅投げで集まった人達は既に家路に

明城の関係者が後片付けを始め
上棟式に使ったお供え物をおさがり渡され手が一杯のらんとし
更に上棟式で使った幣串を渡され ← 幣串(ヘイグシ)って
天井裏に納めますので必要になるまで保管して下さいと・・・


イヤーン
持ち切れないって・・・
おさがりは嫁さんへ

幣串は息子が嬉しそうに奪ってちゃった
ちょっと大事な物だから気を付けてよ


後は明城からお祝いのお酒が入った箱が2箱
えーえー又お酒あるの

解体の際にも有ったし、地鎮祭の時も1箱づつ貰ったのに
今度は2箱もあるよ
明城から1箱に協力会社から1箱って・・・


ててって・・・

あれ親が居ない
何処へ行ったのかな
もう帰ったのかな・・・


か・か・帰っても良いのかな・・・
帰っちゃおうかな


待って下さーい
後で打ち合わせを
と明城の営業から呼び止められ

嫁さんと息子は寒いから先に親の仮住まいに向かわせ
少し待ってると


手渡されたものは請求書でした。
上棟後に2回目の支払いがあるけど、その請求書です。
今回の請求分は親に出して貰うので請求書は親の手元へ・・・


わー現実味がだんだんと・・・
○○○○万円の請求書って何者
おうち建てるのって高いよね・・・

でもコレでも半分も支払って無いのだよね
残りは完成後にらんとしが払うと思うと
勿論手元にそんな金は持って無いから住宅ローンだけどね・・・


そう言えばもう一枚請求書が来ていたよ!
ちょっと前にシロアリ対策でお願いした → その時の記事はコチラ
岡崎シロアリ技研からの請求書


金5000円也

わあ本当に出張費だけの請求だ
金額もメールで聞いた主張費と同じで安心しました



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2008/12/08 21:25 | コメント:1 | 住まいブログ | Top▲

建前2日目&餅投げ


風か冷たい中で建前2日目が行われました。

今日は前日に続き2階部分の壁が取り付けられています。

あれ写真は?


デジカメ持っていったんですが、
なんとカードが入ってない
電源は入っても撮影出来なかったです


ショックー


予定時間になってもクレーンが動いているし
何処にで餅投げするのかな?
場所が無いんだけど

場所を気にしていると上棟式を行いますと
担当の営業から言われ祭壇のある家の中へ


前回の地鎮祭の時と一緒の神主さんにより上棟式が行われました。
息子は餅投げを早く行いたくてウズウズ
簡単な儀式で済むのかと思っていましたが、
前回同様に堅い式を執り行う神主さんで以外に長い上棟式です。

息子はまだまだと何度も言い出すし・・・


やっと餅投げをする順番になると
いつの間にかクレーン車は居なくなっていて
シートで餅投げをする場所が作られていて吃驚


2階の床面位の所にある足場に乗って下を見下ろすと
結構な人数がいつの間にか集まっていました


営業からマイクを渡され一言挨拶を
小心者のらんとしでは上手には喋れてないってば・・・
わー恥ずかしい


挨拶もなんとか言い終えるとついに

餅投げ開始


紅白のお餅に小袋のスナック菓子を
えーい、えーい、えーい

結構楽しいですね
いつもは下で拾う方だけど投げる方は違ったフインキで


息子も大満足で楽しかったと言ってます。
大きくなっても覚えて要られるかな



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2008/12/07 11:48 | コメント:0 | 住まいブログ | Top▲

建前1日目


1泊2日の旅行から帰って来て早速建前の様子を見に

小雨がぱらついているけど建前してるんだよね


でも地面が結構濡れてるけど・・・



走る事20分

近づくとクレーンが伸びてるのを発見
作業してるんだろうね


らんとしが到着した頃にはこの状態
建前1  建前2
1階部分の壁が取り付いちゃってる


だってしょうがないか
今の時間15時じゃーね
今日の作業工程の8割がたは終わってるんだろうから


明日は2階部分を組み立てて
餅投げだね
どれだけの人が集まることか・・・


ちょこっとはクレーンで吊り上げている所は見れたけど、
だんだんと形になっていく所は見逃しちゃってるのが残念

会社の旅行が無ければと思うと・・・
かと言って旅行をキャンセルするのも
建前の日をずらすのも出来なかったので・・・


そうそう驚いた事があったよ
でも今日は疲れたので明日ね。
お休みなさーい



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2008/12/05 21:29 | コメント:0 | 住まいブログ | Top▲

1泊2日


旅立ちます


えええー
何処に



イスカンダルへ




あわわわ


やっぱり古かった?


会社の旅行で1泊2日と言うか、帰らなくてもいいただの飲み会なんです。


朝からレッツゴー

帰りは明日のお昼ごろ


あまりのんびりもしてられない
金・土曜日で建前するから
帰ったら直ぐに見に行かないと


でも金曜日に雨が降りそうな天気予報
小雨ならやちゃうって言ってるし・・・


振って欲しくないな



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2008/12/04 07:52 | コメント:0 | 住まいブログ | Top▲

自然素材らんとしハウスの仕様


自然素材らんとしハウスの仕様を紹介

家のサイズ
   1F 81.98㎡(24.84坪)
   2F 81.98㎡(24.84坪) 計 163.96㎡(49.68坪) ベランダを除く
     《ちょっとコンパクトな完全分離の2世帯住宅です。でも本当は広いお家が・・・》


構造(全て国産の無垢材を仕様)
   大黒柱 基本的な区分けとしてはありません。中心の柱も全て通し柱として存在
   通柱  7寸角のヒノキ ← 標準仕様
   管柱  4寸角のヒノキ ← 標準仕様
   土台  4寸角のヒノキ ← 標準仕様
   床材  24mmの杉板(和室は畳) ← 標準仕様
        一部 竹、コルク、クッションフロアに変更
   壁    杉40mmの落とし板 ← 標準仕様
        一部 漆喰塗り、化粧杉パネル
   天井  杉パネル、構造材表し ← 標準仕様
   屋根  和瓦 ← 標準
   外壁  ガルバニウム鋼板 ← 標準
   窓    全部ペアガラス ← 一部標準はシングル
     《決め手は7寸角の通柱が他に無くてお気に入り、家中無垢材に囲まれています》

 合板は一部クッションフロアーやキッチンパネルの下地に使われていますが、
 その他では全て無垢による材料が使われています。


設備編は次に続く→



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2008/12/03 17:42 | コメント:1 | 住まいブログ | Top▲

シロアリ対策


昨日土台の検査があったんだけど
その時に一緒にシロアリ対策もお願いしたよ!

我家の土台はヒノキなので
建築基準に定められてる防蟻剤をを塗布しなくても良いのです。
防蟻剤っていっても本当に効果があるのかね・・・


岡崎シロアリ技研のHPを見ると目が点になる事もしばしば
工務店選びをしていると炭を塗っているから
シロアリ対策はバッチリですと言う工務店や
柱に防腐防蟻剤を当たり前のように塗っている工務店が多く


明城のようにシロアリ対策としては基本的に何もしない工務店の少ないこと
最後まで候補だった○林木材も何もしなくて良かったのですけどね
その他は大体対策として何かはかんかしていて・・・


でも土台にヒノキ使ってるからって全てが安心って訳でもないから
岡崎シロアリ技研に新築時のシロアリ対策を依頼しました。


すると取り合えず基礎が完成したら一度見せて下さいって事で
昨日の検査時に一緒の時間にお願いしました。


基礎を見て
コレなら何もする必要はありませんとお墨付きを頂けました。
多少の出費も覚悟はしていたけど必要なくて財布もあったか

でも当日の主張費の請求は来るけど
コレ位で安心が買えるなら安いものですね♪
シロアリの専門の人が言うのだから間違いなし


明城の営業マンも大丈夫とは言っていたけど、
基本的に大工さんなのでシロアリ業者じゃないから
シロアリ専門の人からの言葉ほどの重みがね・・・



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2008/12/02 20:03 | コメント:1 | 住まいブログ | Top▲

土台&基礎検査


検査会社カノムにより土台と基礎完了による検査が行われ
今日は1日休みだったので検査に立ち会いました。

土台検査 ← 赤いジャンバーなのが検査員

基礎のレベルを測定していました。


検査結果は一部8mm高い箇所があり調整の必要性あり

5mm程度に収まっていれば問題なしだったのですが残念です


もう1箇所気になる所が・・・

換気口 換気口2

皆さん何か気付きませんか
よーく見て見ると歪んでいるよね・・・
型枠がずれてしまった様子で

特にこのままでも問題は無いのだろうけど、やっぱり気分的にはブルーになちゃうよ
一応外側の見える箇所は修正して下さいねと明城の営業マンに確認


そうそう検査も終わり家に関する雑談で言っていたんだけど
最近の家では基礎パッキンが当たり前になっているけど、
基礎パッキンって宣伝しているほど床下の換気は出来てないって

何度も床下に潜ってるカノムさんが言うには
基礎パッキンの床下だと埃が舞って逃げて行かないって
夏場だと空気の流れが悪くて大変暑い体験をしているよと
昔ながらの換気口だと風が流れるのを感じて涼しいらしい


我家も昔ながらの換気口で、最近では珍しいねって

明城が建てるお家は昔ながらの良いとこを残しつつ
現代にマッチしたお家になるんだよ
土壁を採用しているし・・・


餅投げの話もして珍しいねって

もちなげ看板 ← 左下

いつの間にか餅投げの看板が増えてるよ





いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2008/12/01 17:40 | コメント:0 | 住まいブログ | Top▲


アクセスランキング QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。