自然素材に拘った板倉工法で木のお家を建設しました!家中には杉だらけの内装にはインパクトあり杉?

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at --/--/-- --:-- | Top▲

ツインカーボで2重窓DIY


我が家の窓は残念ながら断熱性能は高くありません
とは言え以前のアルミサッシにシングルガラスに比べればマシですが・・・
ペアガラスにアルミと樹脂の複合サッシです。
コレが標準仕様でしたしね・・・

予算オーバーしていた関係もありますし、
其処まで気にしなかった事もあり樹脂サッシにする事は無かったです。

初めての冬も思っていたんですが、やっぱり結露します
窓にびっしり水滴が付くって事はありませんが
サッシに水滴は付いていますね

特にキッチンの窓が一番気になります・・・
横のガスレンジからの熱気が冷やされた窓に当たるからでしょうね
他の窓には雨戸が付いているので締めるとかなり冷気の侵入を防げますが
我が家のキッチン窓には雨戸が無いので結露し易いのです。


やっと重い腰を上げて結露対策に乗り出しました。
本来では各メーカーから販売されている内窓を取り付けて2重窓にするのが良いのでしょうが
何せお値段がヨロシクって・・・
いくらエコポイントが貰えたとしてもね高いです。


やっぱりココは自作と参りますか


使うのは我が家ではおなじみの素材ツインカーボです。
ツインカーボの使用状況は  コチラ

安いし断熱性能も高く加工がし易いですからDIYには最適
ネットで検索すると何件もツインカーボを使った2重窓がヒットしますしね

近所のホームセンターでツインカーボを購入
ただクリアが無くてクリアフロストにしたので300円程高いですが
それでも1820×910のサイズ1枚が3300円ですからお値打ち
同サイズのアクリル板にすると倍以上はしますからね


準備段階で上下にガラス戸レールを両面テープで貼り付け

ガラス戸レール キッチン  こんな感じ

横は配線モールを代用しています。
貼り付ける場所が微妙ですが・・・
横もガラス戸レールの下側をを使用すれば貼り付ける場所は楽なんですが
今回は配線モールって事で ← 結果的に配線モールの方が良いかも

ツインカーボを窓枠のサイズにカッターナイフでカット
その後レールにはめ込んだ状態です。

ツインカーボ取り付け  こんな感じね

まだ保護フィルムが貼ったままなので・・・

ツインカーボ取り付け2  保護フィルムを外した所

ツインカーボ取り付け3  少し開けるとこんな感じ

コレであの結露から逃れられるかな


数日後ツインカーボを開けて見ると以前よりはマシですが・・・
結露を発見

まだ隙間があるって事かな・・・
という事で何か良い物が無いかと100均を物色すると

すきま風防止テープ  こんな物を発見

すきま風防止テープなる物をダイソーで見つけたので購入
互いのツインカーボとの隙間をコレで塞ぎました。

ただ微妙にサイズが大きくてツインカーボを動かすのに少し抵抗が出るようになってしまいました。
でも考えれば分かりますが完全に隙間が埋まっているとも取れますのでコレでOK



総額で5000円程度で2重窓が完成です。
完全に結露は防げていませんが、まあ今回はコレで良しと・・・

次はお風呂の窓にチャレンジ予定    >>   お風呂場の2重窓DIYへ



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

スポンサーサイト
Posted by らんとし at 2011/01/25 15:03 | コメント:2 | 住まいブログ | Top▲

ロフト柵DIY4日目


先日の続きを行います。
最初の作業は柵を固定する部分から
天板の両サイドをのみで一部を削り落とし、小さな木片で固定させます。

ロフト柵天板2  天板の加工状態

上に乗っている木片がピッタリ収まる用に加工してあります。

先に木片を柱に固定させて天板を上から載せれば固定されます。
ただ上に持ち上げると外れてしまうので金具で固定する必要はあります。
金具は買ってこないと無いので今日はこのまま・・・

ロフト柵天板固定   天板の固定

さあ皆さんおまちかね転落防止用の柵を公開しちゃいますね
前回までと今日の作業で見た目的にも全体像が見えると思いますから


ええ!


誰も待って居ないって



そ・そんなツレナイ事言わないでよ・・・


ではでは
1枚目はロフトから見た転落防止用の柵です。

ロフト転落防止柵  ロフトから見た転落防止用の柵

2枚目は下から見る転落防止用の柵です。

ロフト転落防止柵2  下から見た転落防止用の柵

見れば一目で柵の材料は分かりますよね
皆さんの思う通りの竹を使いました。


微妙に1本だけ色が違うけど


確かに1本だけ色が違いますね・・・
でも当初は全部同じ緑色していたんだけどね
徐々に色が抜けて来ているようです。
まあ最終的には肌色ぽい色に落ち着くのでしょうから問題ありません。


転落防止用の柵も隣の横の1面を残すのみ


まだ最後の仕上げ部分が終わっていなかった

ロフト延長作業未加工部分  未加工部分

ロフトの床板の本実加工部分が見えてしまっているので
このままではチョット見た目がね・・・

そこで本実部分を隠す為に2×6を使う事に

ロフト延長作業終了  ロフト延長作業終了

コレで見た目も綺麗になったかな

今日はコレで終了ね


ロフト柵DIY3日目に戻る >> ロフト柵DIY4日目(現在のぺージ) >> ロフト柵DIY5日目へ



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2009/12/13 18:54 | コメント:0 | 住まいブログ | Top▲

ロフト柵DIY3日目


今日もロフトの転落防止用の柵の続きです。
まず手始めに底板の穴あけから行いました。

ロフト柵底板1  ロフト柵の材料(底板)

写真では2つの穴しか写っていませんけど
両サイドにも穴は開いています。

続いて天板の穴あけです。
コチラは貫通させずに途中で自由錐の刃を止めています。

ロフト柵天板1  ロフト柵の材料(天板)
 
写真を見てもらえれば貫通していないのが分かるよね
そうする事によって出来上がった時の見た目にも影響が出ますからね。


穴あけが終わった底板と天板に柵の材料をはめ込んだところです。
でもまだチョット柵の材料は お・あ・ず・け

ロフト柵3  ロフト柵の状態


もお意地悪なんだから・・・



あははは


もう少し形が出来てからね
その方が柵の材料の存在感が出ると思うし・・・

後は天板を固定する為の加工をすれば終わりですが、
今日の所はココまで
チョット疲れました。

作業量は大した事がないけど
夜勤明けでも作業なもんで・・・



ロフト柵DIY2日目に戻る >> ロフト柵DIY3日目(現在のぺージ) >> ロフト柵DIY4日目へ



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2009/12/12 21:39 | コメント:0 | 住まいブログ | Top▲

ロフト柵DIY2日目


前回の続きから作業に入ります。
手始めに底板に穴を開けます。

開ける穴のサイズが40~50mmと一定のサイズじゃないので自在錐又は自由錐と呼ばれる

 ← こんな道具

自在錐(自由錐)をドリルの先につけて穴を開けます。
40~120mmまでの大きさを自由に開けれる道具です。


自在錐(自由錐)で開けた穴 ← 自在錐(自由錐)で開けたのがコチラ


アレ
何か違う気がするぞ・・・





ひょっとして天板の方に穴を開けちゃった・・・


ガーン


ショックです。
天板の方は貫通穴じゃ無いのに
折角天板の方が綺麗な板目を選んだのに
しかも底板と天板のサイズが微妙に違うから使えないんだよね・・・


気を取り直して底板も同じように穴を開けています。
写真は撮るの忘れちゃって・・・


続いては天板の加工に移ります。

ロフト柵杉板加工3 ← 天板の加工

天板の方も自在錐を使って穴を開けますが
こちらは貫通させずに済ませます。
そうする事で見た目的にも良くなりますからね

天板の固定も底板と同じように溝を掘って
壁と柱に固定用の板材を取り付けます。

固定用の部分 ← 固定用の板材


後は柵の材料を底板と天板の穴にはめ込み固定すれば完成

ロフト柵2 ← ロフトの柵

ロフト柵1 ← 下から見た柵

残念ながら柵の材料の公開はもう少し先で・・・
もうチョット全体的に柵が出来てからのお楽しみって事で
今日の所はココまででおしまい


ロフト柵DIY1日目に戻る >> ロフト柵DIY2日目(現在のぺージ) >> ロフト柵DIY3日目へ



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2009/11/19 18:52 | コメント:0 | 住まいブログ | Top▲

ロフトに転落防止用の柵の作成


息子の部屋のロフトを延長したのは良いのですが
柵も無いので転落する恐れがあるんですよ。
そこで転落防止用の柵をDIYで取り付けます。

当初は柵の材料に磨き丸太(海部丸太)40mm程度の太さを考えていました。
ですが明城に頼んでも、又ネットで探しても1本辺り2000円程度するのが相場らしく
10本以上使う予定しているので柵の材料代だけで2万円はチョット痛過ぎます。

という事で先日ネットで磨き丸太の代わりの物を5千円以下で仕入れましたので
早速ロフトの柵の作成に掛かります。


まず考えたのは柵の固定方法
ロフトの床に穴を開ければ問題無いのですが、
失敗したら取り返しが付かない事を考え
上下に板材で固定する方法にしました。


値段から考えれば2×4材が安くて良いのでしょうね。
ホームセンターヘ2×4材を購入しに行ったらピッタリな物を発見

それは杉で出来た2×4材に近い木材が山済みになっているでは
38×90×2000と38×140×2000の2種類の杉材
値段は2×4材に比べると倍近くするのが欠点ですが
やはり2×4材よりも杉板の方が我が家にはマッチするので杉板を購入


長さをあわせカットして底板を固定する為に溝を掘り
両脇に出っ張りの木材を固定しました。

ロフト柵杉板加工1 ← 柵材を固定する為の底板材の加工

上から底板をはめ込むとチョット押した位では動かなくはまっています。
底板は固定しなくても問題なさそうです。

ロフト柵杉板加工2 ← 底板をはめた所


今日の所はココまで


ロフト柵DIY1日目(現在のぺージ) >> ロフト柵DIY2日目へ



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2009/11/15 18:09 | コメント:0 | 住まいブログ | Top▲

クローゼット棚板DIY作成3日目 


クローゼットの棚板DIY作成も3日目になります。
本日は前回完成した隣にあるスペースにも棚板を取り付けます。

作業も3日目となると手馴れたもので解説もサクっと行きます。

クローゼットの棚板  下段の棚板

下段の棚板になります。

クローゼットの棚板  上段の棚板

上段の棚板になります。

クローゼットの棚板全体  全体の棚板

2段の棚板を映した所になります。
一応完成となっていますが、上段の棚板はまだ固定していません
更にもう1段棚を取り付けようと思っているので、その際に外れるようにね

あまり狭い空間で作業するのは大変
上段の棚板を外せば立てる位の高さなので作業するのには
棚板が無い方が楽チンですから


棚板の材料が無くなりましたので本日は終了です。
最上部に付ける棚板はホームセンターで買ってから付ける予定です。
重たい物を収納する訳じゃ無いから板の厚みは薄くても大丈夫でしょう。


WIC棚DIY2日目に戻る << WIC棚DIY3日目 



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2009/07/22 12:07 | コメント:0 | 住まいブログ | Top▲

クローゼット棚板DIY作成2日目


クローゼットの棚板DIY作成も2日目になります。
本日の作業予定は先日取り付けた棚板の上にもう1段棚板を取り付けます。

クローゼット棚板残り  棚板を1段追加する前

先日棚板を取り付けましたが、
まだその上部にはかなり広い空間がありますので
もう1段棚板を取り付けます。

クローゼット棚板受け2  棚板受け

前回と同じで棚板を受ける板を取り付けました。
材料は2×4材を半分にカットした片割れを使用しています。
前回の分と合わせて2×4材を1本丸々使用した事になります。  

クローゼット棚板追加  棚板取り付け

特に問題なく棚板を追加出来ました

クローゼット棚板追加  2段の棚板

下の段と合わせて撮影して見ました。
こんな感じで棚が2段完成

5月人形収納  上段に5月人形

完成した上段には普段出し入れする事の無い
5月人形&鯉のぼりを収納する事にしました。
もう1人分位なら5月人形は入りそうです・・・



次の子も男の子


まだ全然そう言う訳ではありません
ただ収納スペースの問題で思っただけです。
雛人形は入らなそうに思えるので・・・

下にチラッと映っているのは片付いて居ないダンボールで・・・


本日はココまででお・し・ま・い

WIC棚DIY1日目に戻る << WIC棚DIY2日目 >> WIC棚DIY3日目へ続く



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2009/07/20 21:07 | コメント:3 | 住まいブログ | Top▲

クローゼットに棚DIY作成1日目


本日から先日お話したクローゼットに棚を作成します。
一番奥のスペースは今現在このありさまです。
片づけが終わっていないダンボールが積まれて

グリムス、キーワード=エコアクション

早く片付けろって言われそう
そうは言っても・・・

クローゼット現状  棚作成前

奥に7寸角の柱がありチョット棚を付けるには邪魔な存在です
なので手始めに棚となる板材の加工をしなければ

クローゼット棚板加工  棚板加工

サクっとのこぎりで余分な箇所をカット
40mmの杉板なので少し歯ごたえがありますが・・・

クローゼット棚板合わせ  棚板合わせ

少し余裕を見てカットしましたので1回ですんなりと
その代わりによく目を凝らしてみると
切断面に隙間があるのが分かるよね、まあ多少の隙間はしょうがない


コラー
隙間無くピッタリにしろ


え・え・え
そんな事言わないでよ
素人加工なんだから・・・

クロゼットだから普段は他人に見られないから良いでしょ

まあそうだね


という事で次に続きますね
棚板のカットも出来ましたので、
今度は棚板を取り付ける為の受けが必要ですね。

クローゼット棚板受け  棚板受け

こんな感じで棚板を乗せる為の受け材を取り付けました。
やっぱり今回も安い材木2×4材を利用しています。
1本当たりの単価が安いからついつい手が伸びてしまいます。

クローゼットだしね・・・
2×4材を半分にカットして貰い2×2材と変化しています。
半分にカットする事によって材料費が半分に済みました

置くの受け板の長さが短いのは気にしないでね


気にするなって言われてもね
何故短いのか気になるぞ


もう細かいのだから・・・
2×4材の長さが1820mm ← 規格物
両サイドの受け板の長さが約700mmなので
残りが400mm程度しか残らず短いのです。

もう1本2×4材を買えば済むのですが、勿体無いじゃん ← ケチって言われそう
実際問題400mmの長さで十分事は足りるから
余らす事無く材料を使い切った方がエコだよね・・・


クローゼット棚板取り付け  棚板を取り付け

棚板受けの上に棚板を並べて取り付けた状態です。
本実(ほんざね)と呼ばれる連結用の出っ張りがありますけど
クローゼットだしそのままでも見た目だけだし特に問題ないよね
その本実だけをカットする方が大変ですから・・・


嫌じゃー見た目が大事


じゃあカットヨロシクね



そ・そ・それは勘弁願います



じゃあこのままで良いよね


ハイ問題ありません


ああ良かった解決して

季節器具収納  季節器具収納

完成した棚の下に普段は使わない季節器具を収納します。
暖房器具に扇風機や空気洗浄器を収納する場所になりました。
ただこれ以上増えたら困りますけどね・・・


本日の作業はコレでお終いです
まだまだ先は永そうに感じます・・・

WIC棚DIY作成に戻る << WIC棚DIY1日目 >> WIC棚DIY2日目へ続く



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2009/07/12 20:07 | コメント:4 | 住まいブログ | Top▲


アクセスランキング QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。