自然素材に拘った板倉工法で木のお家を建設しました!家中には杉だらけの内装にはインパクトあり杉?

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at --/--/-- --:-- | Top▲

完成検査


今日は自然素材らんとしハウスの完成検査を
住宅検査カノムによる細かなチェックが行われました。

完成検査キズ1  完成検査キズ2  完成検査キズ3

完成検査キズ4  完成検査キズ5 ← 細かなキズや凹み

こんな細かなキズや凹みまで見つける辺りは流石ですね。
らんとしだと気が付かないで・・・それとも気が付いても気にならないかも

完成検査キズ6 ← 吊戸棚のキズ

2階のシステムキッチン吊戸棚のキズも見付けてくれました。
こちらは取り替えるとの話でした。修正では無理なようです。

他には大きな問題点は無い様子
ただ1点洗面所にある床下点検口の所の断熱材が下に落ちていたらしい
其処はすぐに直されていました。

内部ドアの建てつけ造作工事の丁寧さが目立ちました。 ← カノムさんより

らんとしが褒められた訳じゃないけど嬉しいです



先の記事でエコキュートがデカイって書いたら
明城の営業マンらか向きが違っていたとの連絡で直しますと
当初の予定では下記の写真のような配置になる筈だったらしい
でも取り付ける業者が向きを間違えたようです

確かにこの向きならスッキリまとまっている感じに見えるから
エコキュートの存在感は無くなりますね。
向きを修正するって事で話は付きました。

エコキュート配置 ← エコキュート据付修正

・・・でも
ブログがチェックされているって事だよね


今日も雨降りの中外では例の階段を作っていました。
明日から完成見学会だから急いで作業しているのでしょうね・・・
最近雨ばかり作業する日がなかったからかな

ポーチ階段工事中 ← ポーチ階段

ポーチと一体感のある階段の仕上げになりそうです
チョット懐が痛いが納得は出来そうな階段になる予感


屋外の水栓も仕上がって・・・

屋外水栓 ← 普通の屋外水栓 

予算が厳しかったので屋外の水栓は普通のに
しかたがありません

明城の足跡 ← 明城の足跡

イヤーン我が家にも明城の足跡が残されてしまいました。
明城で建てた証が・・・でもね
名前は一応削除させてね




いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

スポンサーサイト
Posted by らんとし at 2009/02/27 16:46 | コメント:2 | 住まいブログ | Top▲

第5回目の住宅検査


住宅検査カノムによる検査もこれで5回目
残念ながら今回の検査には立ち会えませんでした。
昨日は仕事だったからね・・・残念

今回は断熱材、外部防水下地の検査を依頼
でもらんとしの家の断熱材は土壁だから・・・


報告書によると今回の確認事項は
1.屋根瓦施工
2.土壁を防水シート上から確認
3.防水シート、防水テープ
4.サッシの取り付け
5.軒天、板張り
6.破風、鼻隠し、板金
7.内部造作状況
  一部天井パネル、フロアー施工、ドア枠、床下断熱材等の確認
8.鉄筋切断部基礎補強
  その他コア抜き部の鉄筋探査

以上の沢山の項目を検査してくれました。
特に鉄筋探査は一番気になる箇所です。


結果は




・・・




指摘事項
・外部配管廻り防水テープ未施工
以上のみ



おお


その他の基礎に開いた穴は鉄筋の切断は無かったので一安心
指摘事項も今日見に行ったら既に防水テープで是正されていました。

防水テープ是正 ← こんな感じで


でも昨日の基礎の穴の件はらんとしが気が付かなかったら
そのままになちゃったんだろうね・・・
営業と話していてもそんな気配がありありと見えたし ← 建築士の資格持ってるのに・・・

多分基礎に関してはあまり気にしてないんだろうね
明城だけじゃなく他の工務店にしても基礎が一番重要と
理解している所って多分少ないんだろうね
建物の事に関しては客からのクレームが多いでしょうけど
基礎に関しては出来上がれば目が行き届かない可能性が多いでしょうし
穴を空けられても配管の回りを埋められたら確認のしようが出来ないしね。

大体基礎に穴を開けるのって業者でしょ
自社の社員や大工なら監督出来ても業者までは・・・
現場監督って言っても施工は業者任せが普通でしょ ← 未だ現場監督を見ていない

今回にしたって基礎に穴を開ける時には、
鉄筋探査で鉄筋の位置を確認していれば何も問題は無かったのにね
後から基礎の補強をする必要性も無かったのに・・・
そこまでしている工務店ってどれだけいるのかな




ちょっとグチっぽくなっちゃったけど・・・
とりあえず補強もしてもらえたし、工事もどんどんと進んでいるし
基礎の件はコレで終わりとして、気を取り直して明日からの記事の更新に



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2009/01/17 18:28 | コメント:2 | 住まいブログ | Top▲

土台&基礎検査


検査会社カノムにより土台と基礎完了による検査が行われ
今日は1日休みだったので検査に立ち会いました。

土台検査 ← 赤いジャンバーなのが検査員

基礎のレベルを測定していました。


検査結果は一部8mm高い箇所があり調整の必要性あり

5mm程度に収まっていれば問題なしだったのですが残念です


もう1箇所気になる所が・・・

換気口 換気口2

皆さん何か気付きませんか
よーく見て見ると歪んでいるよね・・・
型枠がずれてしまった様子で

特にこのままでも問題は無いのだろうけど、やっぱり気分的にはブルーになちゃうよ
一応外側の見える箇所は修正して下さいねと明城の営業マンに確認


そうそう検査も終わり家に関する雑談で言っていたんだけど
最近の家では基礎パッキンが当たり前になっているけど、
基礎パッキンって宣伝しているほど床下の換気は出来てないって

何度も床下に潜ってるカノムさんが言うには
基礎パッキンの床下だと埃が舞って逃げて行かないって
夏場だと空気の流れが悪くて大変暑い体験をしているよと
昔ながらの換気口だと風が流れるのを感じて涼しいらしい


我家も昔ながらの換気口で、最近では珍しいねって

明城が建てるお家は昔ながらの良いとこを残しつつ
現代にマッチしたお家になるんだよ
土壁を採用しているし・・・


餅投げの話もして珍しいねって

もちなげ看板 ← 左下

いつの間にか餅投げの看板が増えてるよ





いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2008/12/01 17:40 | コメント:0 | 住まいブログ | Top▲

土台の検査


上棟式の日程も決まり今後の予定も

基礎完了後の1階床組検査が1日にあり、
やっと都合が付いたので検査の様子が見れる

土台の水平等があり結構重要な検査みたいだし・・・




そうそうこの所の冷え込み
今日はちょっと曇っていたのだが寒くないです。
でも冬らしくなって来ましたね。


皆さんのお家はフローリング

新しく建てるお家は自然素材がテーマなので
床は杉の無垢が基本ですが、
現在の賃貸マンションは普通のフローリング

この時期から春先まで足元が冷たくて仕方がありません。
夜トイレに起きるとヒンヤリ


イヤーん


フローリングって冷たいよね


皆さんのお家はどうしてます
じゅうたん?それともホットカーペット
または我慢大会ですか・・・


息子が小さい頃はホットカーペットをひいていたけど
風邪ひいて食べた物を戻しちゃった事があったの
それ以来じゅうたんみたいな毛並みのある敷物はご法度に

それにじゅうたんでも夜中なんかは以外に冷たいよ
何も無い状態に比べればましだけどやっぱり冷たい


なので今年のらんとしのお家は
コレを敷いているよ

厚みが12mmもあって
厚みが厚ければ厚いほど床の冷たい冷気が感じないよ
本当はコレに銀色のアルミが貼ってれば最高なんだけどね。


キャンプとかで使う銀色のマット
あれが暖かくて良いんだよ
ちゃんと実験したから間違いなし
ただ見た目がギンギンになるのが痛い所


一番最初に気付いたのはホットカーペットの下に敷くシートってあるよね
あれを敷いただけでも違いが分かったの冷たさが緩和されたの
でもねあれって物凄く薄いから、冷え込んだ冬場だと冷たいの

次に考えたのはお風呂用の保温マット
基本的には同じなんだけどクッションの厚みが3mmあったから
ホットカーペット用のマットよりは冷たく無くなったよ
でもねやっぱり薄かった・・・

最後にキャンプやバベキュー等で見かける銀マット
厚みが8mmもあったから床からの冷気は完全にシャットアウト出来たんだよ
でもね銀色の部分がメーカーによって弱かったりするんだよね
去年使ったのは1年持たずに剥がれてしまったから・・・


今年最初で最後にチャレンジするのはコレ
結構見た目も良い感じ
6畳のお部屋で4000円ほどの出費
ちょっと痛いが背に腹はかえれませんから・・・


足元冷たかったらお試しあれ→



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2008/11/27 21:43 | コメント:0 | 住まいブログ | Top▲

基礎配筋検査の是正


住宅検査カノムから基礎配筋検査の
指摘箇所が是正されたとメールが

配管是正 ← 当初は3本一まとめだった

でも3本まとめてだとダメなのかね
素人目には分からない事ですね。
何故3本まとめてが悪いのか・・・


住宅検査カノムが検査したから
JIOとかの検査員だったら指摘は無かったかも知れないね
細かな所だとそのままにされそうな気が・・・


次回の検査は
立上がりコンクリート打設前検査になります。


型枠が出来上がった状態なんだろうね
今度はいくつ指摘箇所が出てくるのかな
本来なら0個が嬉しいのだが、そうも行かないのでしょうね・・・。



今日はチョット吃驚なことが 続きを読む



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2008/11/16 21:45 | コメント:0 | 住まいブログ | Top▲

基礎配筋検査


本日カノムにより基礎配筋検査が行われました。
らんとしは仕事の為に立ち会えなかった・・・ ← ちょっと残念

家に帰ると検査結果のメールが届いてました。
指摘事項は3箇所あり、2箇所はその場で是正された模様
残りは次回の検査時に確認するとの事でした。

写真付きで指摘箇所に是正された様子が添付されており
とても分かり易い検査報告書です。 


この指摘事項がどの程度重要な事なのかは分かりませんが、
今回の住宅検査を頼まなかったら、そのままの状態で工事が進んだのでしょうね・・・
素人のらんとしが見てもまったく気付かない箇所ですし、
現場監督も気付いては無いのでしょうね・・・ ← どこまで理解してるかね


ちょっと痛い出費ですが、『住宅検査カノム』に頼んで良かったと思います。
次回は18日に立上がりコンクリート打設前検査を行ってくれます。




昨日ちょっと時間があったので工事現場を
基礎配筋1 ← 我家の基礎配筋


綺麗に配筋されてるね・・・でも
指摘が3箇所もあったなんて

らんとしにはまったく気が付かないのが現実
現場監督にしたって、基礎はあまり詳しく無いのでしょうね
基本的に元は大工屋さんなのでしょうから『明城』も・・・
基礎関係の仕事は協力会社が行うのですからね。


らんとしにも見つかった物・・・


何々


それはね


コレ


コンクリートを流し込まれ埋まっちゃうのだろうね・・・
御愁傷さま。でも既に生き絶えてるか。


そんなのは基礎に影響は出ないってば


そうだろうね・・・


そうそう地鎮祭の時にはトイレ無かったけど、
昨日は仮設トイレが設置されてた、これで工事中もトイレの心配要らないね。
でも地鎮祭の時にトイレ欲しかった
だって終わるまで我慢してたんだもん・・・
トイレ ← 年季の入ったトイレだこと

写真だと分からないかも知れないけど、
中に入ると一目瞭然、壁に亀裂がテープで補修されてるんだもん・・・


看板 ← 看板も設置されてた






いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2008/11/14 22:13 | コメント:0 | 住まいブログ | Top▲


アクセスランキング QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。