自然素材に拘った板倉工法で木のお家を建設しました!家中には杉だらけの内装にはインパクトあり杉?

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at --/--/-- --:-- | Top▲

年末残高証明書


今日税務署からの郵便物が届きました。

嫁さんが固定資産の支払い


イヤイヤ
固定資産は4月過ぎてからでしょ・・・


封を破り中を見ると
住宅借入金等特別控除のお知らせが入っていました
ちゃんと税務署からも確定申告のお知らせが来るんだね

e-Taxのお知らせも入っていますが
いろいろと準備もしないとe-Taxは使えないし
住宅ローンの控除だから・・・


税務署からの郵便物の他にもう1通ソニー銀行からの郵便物がありました



コレは住宅ローンの年末残高等証明書だね
開けなくても想像出来ます。

ソニー銀行のHPに年末残高等証明書は何時送られて来るのか調べた際に
去年借りた人はたしか1月の中旬に発送しますと記載されていましたからね
年末残高等証明書は確定申告に間に合うように送られるようです
来年からは年末調整に間に合うように送られるようですが。


封を破り中を見ると
やはり住宅ローンの年末残高等証明書が入っていました。

借りた金額に年末残高や支払い年月等が記載され
残りの住宅ローンの金額が1%程度しか減っていません
当然と言ったら当然なのですが悲しい現実が・・・


毎月支払っている金額の半分は利子に消えていくから
コレだけしか借金は減っていないのですね

確定申告で幾ら返って来るかは分かりませんが・・・



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

スポンサーサイト
Posted by らんとし at 2010/01/24 11:10 | コメント:0 | 住まいブログ | Top▲

明城カレンダー


ピンポーン

宅急便かな

インターホンに映っていたのは郵便局の配達員
ポストに入らないから取りに来てもらえますかと・・・
なにやら大きな封筒を手に持っています。


タカタカタカ
階段を降りて玄関に行き大きな封筒を受け取りました。

封筒には明城の文字が


おお
コレはひょっとしてカレンダーが出来上がったのかな

早速封筒を開けようとするも
ガムテープが封筒にピッタリとくっついているものだから
チョット開けるのに一苦労しましたよ

まあそれはさておき、中身を取り出すと

カレンダー表紙  明城のカレンダー

明城のカレンダーが3つも入っていました。
1つは2階で使うにして、もう1つは1階の親に渡すかな
さらに余った1つは嫁さんの実家に持っていかれました
我が家に置いて置いてもしょうがないしね・・・

そうそう肝心の我が家は勿論

掲載されて



・・・



カレンダー掲載  掲載されている月

忘れられずに掲載されていました
まあ当然の話ですね

カレンダーは写真の下に全体の4分の1程度で小さくあるだけで
メインは家の写真になっています。

どの家を見渡しても無垢無垢無垢の内装になっています。
まあ当然の話でしょうけど、写真では漆喰が塗ってある所は少ないです。
やっぱり予算的なものなのかな???

カレンダーの表紙は明城のモデルハウスで
室内どこを見渡しても杉だらけのお家になっていますね。
これが明城の標準な仕様ですから。


ただ明城がくれるカレンダーですが1つだけ気になる点があるんですよ
通常のカレンダーって1月から始まって12月で終わりなんですが
明城のは11月から始まって10月で終わるんですよ

そこだけがチョットね・・・

らんとしの家も掲載されているカレンダーが欲しい方は
明城の完成見学会かモデルハウスに行くと多分貰えますよ
宣伝の1つでカレンダーを配っていると思われますから

らんとしも完成見学会に何度も足を運びましたから
その度にカレンダーを頂けるのですが、さすがに最後の方はいらないって断ってました
何個も同じ物があってもね



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2009/10/03 19:54 | コメント:2 | 住まいブログ | Top▲

写真撮影


今日は我が家の写真撮影が行われました。
明城が毎年作成しているカレンダーに使われる写真撮影
完成見学会に行くと最後に粗品と一緒にカレンダーを配っているのです。
そのカレンダーの写真は明城が建てたお家が写っているんです。
我が家も仲良くそのカレンダーに登場しちゃうようです・・・

去年&一昨年は何度も明城の見学会を訪れたので
何個もカレンダーを貰いましたが、流石に最後の方は要らないって断っていました
同じ物が何個もあってもね・・・


先日外観と玄関にロフトの写真撮らせて下さいねと電話で依頼が
特に断る理由もありませんからOKと返事をしておきました
でも何で今更写真撮りたいのかなと少し思っていました。

カレンダーの件なんてすっかり頭の中から消え去っていましたから


今日予定の時間に訪問がありました


ピーンポーン



インターホンに写ったのは明城の社長さんでした
チョット吃驚、まさか社長が自ら来ると思って居なかったので・・・


傍らにはプロのカメラマン?と一緒に
一眼のデジカメで3箇所の撮影をして行きました。

撮影された画像1つ1つに社長が注文を付けていました
もう少しコッチの角度からとか・・・
だから社長も一緒に居るのね、納得。


カメラマンのアシスタント?がボソッと呟きが

ひょっとして明日も同じ時間かな 


聴こえては居ないハズですが
遠くから聴こえて来た言葉が


明日も同じ時間でヨロシク
と社長の方からカメラマンへの一言が


アハハハちょっと苦笑い


カメラマン達は出来ればもっと気楽に撮影したかったのかな
社長と一緒だとそうも行かないですね
結構横で注文されるのって嫌なものでしょうからね


まあ社長とすればお金払って居るのだから
思い通りの写真を撮って欲しいのでしょうから注文付けているのでしょうね



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2009/07/28 21:44 | コメント:5 | 住まいブログ | Top▲

家屋調査


時間より30分も前に市役所から2名(男女1名)調査にやって来ました。
話ぶりから見るとどうやら女性の方が上役なのかな
しきりに話をするのは女性の方で指示も出していたから・・・


あれ
らんとしは仕事じゃなかったの・・・


仕事だったよ
でも休んじゃった。珍しい体験だしね
今日の昼間は休んでも支障がなかったしね。
でも夜はお仕事に行かないと・・・


初めに税金の話をされ固定資産税をお願いするに当たって・・・

課税対象家屋の要件
1、屋根がある
2、壁・シャッタ等で3方以上囲まれている
3、高さの平均が1.5m以上ある
4、土地に定着している
この4件を満たす物らしいです。


当然新築した我が家は該当しますね ← あたりまえか

今工事されているカーポートはこの要件を満たさないから大丈夫ですよと
ほー知らなかった・・・ちょっと一安心。
ネットで見てもカーポートも含まれるような記載も見かけたから良かった

それにもう1つ教えてくれました。
物置はコンクリートブロックの上に置くだけならOK
1箇所位固定するのは問題ありませんが
コンクリートで基礎を作って完全に固定すると小さな物置でも課税対象です

そうなのですね。
物置の大小では無くて設置する方法で変わってくるのだって
これは1つ勉強になりました。

カーポートは課税されない&物置は据え置き型にする。 ← 重要ですね


後は不動産取得税の話と住宅ローンについて
この辺は飛ばして先に進みます。


図面を元に調査開始 ← 明城の営業マンが図面を渡し
何をチェックしているのかな

近寄って聞いていると


チェックポイント
・ 床が何か? (フローリングか貼物?)
・ 壁が何か?(板張り&塗り&壁紙?)
・ 天井が何か?
◎柱が何本見えているか
・設備関係(キッチン・お風呂・トイレ・インターホン)
大体この辺りをチェックしているようです。

何って一番驚いたのは柱が見えていると高いのだって
我が家はそこらじゅう柱が出ているから高くなる算段
明城では柱が出ているのが標準で、隠すにはお金が掛かるのに・・・
ある意味矛盾しています。

役所の人曰く壁で隠すと柱の材料費が安くなるからって・・・
節だらけの柱なら安いから
この辺は一般的な考えでしか尺度が無いからそうなるのかな
やっぱり役人的な考えがまかり通り世界なのかな
確かに一般的なお家で考えるとそうなるのでしょうけど・・・


他にも床材が無垢だろうが突板のフローリングであろうが値段は一緒
我が家には突板は無いですが調査中にそんな感じが見られました
畳は畳として換算されていました。コルクは貼り物って言っていたような・・・
多分貼り物の方が安くなるのでしょうね。敢えて深くは・・・

どこかのブログでコンセントの数が関係すると見かけましたが
一切コンセントは見ても居ませんでした。
そうそうそれと既成品のアルミベランダは対象外らしいです。
木で作られていたら高くなるって事かな


最終的に明城の営業マンとの会話の中で
らんとしのお家の固定資産価値は1600万円位が目安らしい
来年の固定資産支払い時の評価だと1300万円位かなと・・・


へー
そう言う物なのね・・・
初めてのらんとしにはサッパリ分からない所です。



1つ朗報もありました。
ちょっと無理かなと思っていましたが不動産取得税が掛からない

不動産取得税の軽減で1200万円まではお金が掛からないです。
でもらんとしのお家は1600万円位の評価になりそうです。


あれオカシイじゃん
400万円分の不動産取得税が掛かるはずでは・・・


初めはらんとしも覚悟していましたが

家の調査している途中で玄関が2うありますね
2世帯住宅ですかと聞かれそうですと返事をしたら
2世帯なら話は少し違ってきますね、その話は後程と・・・


完全2世帯で行き来出来る扉が1つだけなら豊田市では2世帯住宅とみなします
なので不動産取得税は2世帯分で2400万円までは軽減対象になります


おお

ラッキー

少しでも支払うお金は少ない方が嬉しいです

昔調べた所によると行き来出来る扉が防火扉だったらOK
という記載を見つけていたので半分諦めていました。
でも実情は違って良かった
でもこの辺の解釈は市によって少し違うらしいです。


以前岡崎の工務店で建てられたお家を見せて貰った際に
そこも2世帯住宅で行き来出来る扉を付ける予定にはなっていましたが
完成当初は壁で塞いでありました。

家屋調査が終わってから扉は付けるような事を言っていたから
不動産取得税の事を考えてそのようにしていたのでしょうね。
岡崎市は豊田市よりも厳しいのかな



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2009/05/12 15:14 | コメント:2 | 住まいブログ | Top▲

家屋調査


市役所から封筒が届きました。
中を開けると家屋調査についての書類が1通入っていました。

ついに来たーって感じです。


固定資産税をお願いします。



ええー今から



イヤイヤ
完成年の翌年からの文字が
と言う事は固定資産税の支払いは来年からって事ですね

家の中を物色されるのはチョット恥ずかしいですね。
片付けも終わっていないし・・・


でも調査当日は仕事なので嫁さんと親が立ち会う事になりそうです。


書類には調査内容が記載されています。
・デジタルカメラで図面の撮影
・新増築された建物の各部屋の確認
・敷地内の既設建物を外観から確認
以上で45分程度だそうです。


役所の評価は一体幾らになるのか怖いです

評価額が高ければそれはそれで嬉しいですが、
固定資産税から見れば高くなるから泣けますし
評価額が低ければ悲しくなりますが
毎年の固定資産税は安くなるから金銭面は助かるのでしょうけど・・・


さーてどちらに転ぶのかな


決戦は火曜日???
ゴールデンウイーク明けの火曜日だからチョット先ですけどね。



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2009/04/25 19:37 | コメント:2 | 住まいブログ | Top▲

火災保険


火災保険は何処が良いのかな


って今頃火災保険
遅いよ・・・


イヤーンそんな事言っちゃあ・・・
でも契約は昨日済ませたから引渡し日からOK
勿論お金も急いで振込

パタパタと諭吉さんがサヨウナラ


慌てて火災保険を検討したから内容は


初めは住宅ローンがソニー銀行だから手軽なソニー損保でも・・・
見積金額を見て吃驚

火災保険だけで

・・・



108万円









 


こんなにも火災保険って高いの?
木造だから鉄筋より高いのは分かっていたけど
イヤーン大台超え思わなかったです。


3月に入り流石に考えないとダメだと思い立ち
他所の火災保険を見積って見る事に、他も高ければソニーでも良いかな


火災保険の見積が届き見てみると
各社大体同じ金額で70万円前後で・・・


と言う事はソニー損保の火災保険は割高かも
地震保険は勿論のこと水害は別でこの値段は

はーい
ソニー損保は消えた
しかも補償内容がイマイチ分からないし・・・


見積もりの中でビックリお値打ちな火災保険みっけ
なんとそのお値段は

33万円

あまりの安さに疑ってしまいましたよ
その保険の名前は住自在です。


でもでもよくよく住自在を調べてみると安いのには訳があるようです。
他の火災保険では補償される事が補償されないから安いようです。
住自在でも他と同じ補償を付けると金額はまったく同じ位に・・・

安いプランでも何も無ければ問題ないですね。
でも実際に火災等にあった場合には貰える保険金が少ないようです。
基本の補償金額は同じだけ貰えても特約部分の金額に差が出るらしい


確かに安いのは魅力だけど・・・



時間が無い中でらんとしが選んだ火災保険は








セコム安心マイホーム保険



何故セコムかと言うと
・金額は普通? ← おいコラ普通って
 トータル面では安いのかな?
・基本パターン(シンプル)で補償が多い

他の保険会社だと○○不担保って表示が多くて分かり難いです
結局の所どれとどれが補償されるのかが見積もりで分かり難くてね・・・

セコムだと大方補償されていて値段的に他と遜色が無い
他は○○が不担保なものがあり不安


セコムで地震保険付けてポッキリじゃないけど

約100万円
痛い出費だけど必要だよね・・・



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2009/03/11 20:58 | コメント:5 | 住まいブログ | Top▲

サカイ引越センターの訪問見積もり


次の日サカイ引越センターが見積もりに・・・
訪問は10時過ぎの約束

プルルルル
当日9時過ぎだったかな?電話で担当営業マンが前の客先から
自転車で移動するので30分程度遅れますとの連絡
じ・じ・自転車 


待つ事30分・・・一向に来ません。
見通しが甘かったのか営業マンが到着した頃には11時頃になっていました。

遅れてスミマセンと少し息が荒い様子
一生懸命に自転車を走らせていたんだね・・・ ← コレが狙いで自転車?




名刺を渡され早速家の中を物色され、イヤーンそこは空けちゃあ駄目・・・


チョットちょっとお客さん・お客さん


其処は見ちゃダメよ
エッチなんだから、め



あはっははは



お遊びはおいといて本題に

家中の荷物の量を知らせ見積って貰い出て来た金額は


19万○千円(税込み) ← 高い


あまりの金額に目が点に・・・

金額が高い理由を聞くと
・荷物の量が多いらしくトラック2台必要
・更に引越し日の3月20日は引越しシーズンなので割高になるとの事

あまりにもメールでの見積り金額に開きがあったので吃驚しています。
勿論この時点では即答出来るはずも無く、ただただ言葉が出ません・・・


少しでも値段が下がらない事には話が進まない
安くする為には・・・
トラックの変更?

2台あるトラックのサイズを変更しても値段的には変わりが無いそうです。
1台減らせばその分安くなるけど、荷物は全て運べませんが・・・


じゃあ取り敢えずその方向で見積出して下さい。
残った荷物は嫁さんの実家に軽トラがあるので最悪自分達で運びます。
大きな家具類は1台で運べますよね?


4tが確保出来ればOKです。
トラックの空きも合わせて確認してみます。
ただ20日は埋まってしまって無理です。19日なら空いているかも?


トラック1台で提示された見積は

16万円ポッキリ ← 少しは安くなったけど・・・


やったー安くなったの?

イヤイヤ全然予想より高いです。


メールで見積った金額(最高10万円) ← これはあくまでも参考程度かな
アリさんによる親の引越し代金(7万円) ← 通常の料金

上記からある程度予想していた金額には程遠いです・・・
親よりは高くなるのは当然と思っても10万程度かなと ← 甘く考え過ぎ


親がアリさんで引越し7万円なので予算は10万円位を想定していたし
アリさんなら親が使ったって事で割引も効きそうと営業マンに話し反応を・・・


電話で上司とのやり取りにトラックの確認し出て来た見積は


なんと


・・・


19日なら割高になる期間を大目に考え
契約してくれるならこの金額で行います



10万円(税抜き)


・・・


え・・一瞬目を疑いました


其処まで下がって来るか
ちょっと予想を超えた提示額に


ただこの金額でアリさんと競合するのは勘弁して下さいと
後から来た方が有利でしょ・・・
少しだけ勉強した金額を提示されたら後から来た方にするでしょと


最後にもう一押し


イヤイヤ戸惑いを隠せなくもう一押しするどころか
逆にもう一押しされちゃいました


税込み10万円にしますからと
上司に言われていたようです。最後はココまでOKよ
金額が不満ならポッキリ10万円で提示しなさいと


ここまで実情を話されたら御願いするしか・・・
決めちゃいましたサカイ引越センターへ依頼

でもでも早まったのか



いろいろサカイの営業マンと話していて知った事は
アリさんとサカイ以外は下請けの引越し会社が来るらしいです。
特にこの時期は引越しシーズンだから下請け率が高いらしい
中には下請け率100%の会社もあるらしく
下請けって事は人件費が安く叩くから引越し金額が安く出来るだって

依頼した引越し屋じゃなく○○運送とかが引越し当日にやって来るらしいです。
この情報にはちょっと吃驚しました。


家に来た営業マンもサカイじゃなければアリさんにしておけば間違いないって
他所でも良いけど補償やその他の事を考えるとオススメは出来ませんと


業界での売り上げではサカイとアリさんは4位と5位なのですが
引越し屋の満足度ランキングでもサカイとアリさんが1位2位となっています。
そう言うもろもろの事情が満足度の結果に繋がっている


*注意事項

一括見積で思ったのですが、アリさんはノンビリしています。
アリさんだけ電話が来たは数時間後と遅かったです。
ただ毎日送られてくるメールにちょっぴりウンザリさせられますけどね。(1週間だけ)
メールを解約するのに此方から連絡しないとダメですから・・・
しかも同じ内容のメールで貴方の問い合わせ番号は此方になりますと・・・

一括見積する際はアリさんは外すのが正解?
結局訪問見積の案内しか送って来ないから・・・




いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2009/03/08 17:48 | コメント:2 | 住まいブログ | Top▲

引越し見積もりを


引越しの記事が消えちゃったよ
間違えて消しちゃったかも・・・

もう1度改めて書いています。 


親が引越しする日が決まり
我が家も考えないと思い立ったその時

  ← この広告を見つけ

引越し見積もりを取ってみる事にしました。


条件を入力し見積もり ゴー

そのままネットをウロウロとしてると
プルルルル・プルルルル
と電話が10分もしないうちに鳴り電話に出ると
サカイ引越センターですが、引越しの見積もりありがとうございます。
一度お荷物の内容を見させて頂き正式な見積もりを取らせて下さいと

うーん・・・どうしようかな
まあ取り敢えず来て貰って見積もり頼むか・・・
次の日に時間が取れそうなので10時にお願いしますと頼みました。

電話を終えるとプルルルル
え!え!ひょっとして・・・
○○引越し社ですが・・・

うひょーひょひょひょ・・・
イヤーン勘弁してよね
次から次えと電話が掛かって来ました。
慌ててメールを見てみると案の定、各社からのメールが届いていました。
ちょっと嫌気がさし、残りの電話では訪問見積もりの依頼には
後で考えますと丁寧にお断りする事に


メールでの見積もり金額一覧(順序はメールの着順)
1、引越○○ 10万円
2、サカイ引越センター 金額提示なし
3、アク○○○○ 60000-90000万前後
4、JN○○○○ 58000円
5、ハー○○○○ 50000円~
6、アリさんマーク 金額提示なし

メールの見積もりでは各社バラバラの回答でした
しかもサカイとアリさんに関しては金額提示無しにガックリ・・・

メールでの金額は目安で実際にその金額では無理でしょうね
大物の家具だけの数量しか伝えていないですし・・・


実際に親が仮住まいに引っ越した際にアリさんマークで掛かった費用が
7万円

建替えたお家に引っ越す際にも親はアリさんに依頼したようで
3月の引越しは割増料金が掛かり高くなるけど、同じ量だし日にちも16日って事で
前回と同じ金額の7万円でお願いしたらしいです。 



親の荷物の量で7万円って事は
それよりの量が多いので高くなるのは覚悟しないと・・・
しかもシーズンだし、距離じゃなく市をまたぐと高くなるらしい
メールでの見積もりとの金額の違いはどの位なのかな


次の日になりサカイ引越センターの営業マンがやって来ました
チョット話が長くなるので続きは又ね



いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ  別窓で開きますのでポチっとお願いします♪ 

Posted by らんとし at 2009/03/07 20:53 | コメント:2 | 住まいブログ | Top▲


アクセスランキング QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。